美しい夕日の絶景公園 OBSERVATORY HILL PARK(オブザーバトリー・ヒル・パーク)| WALSH BAY

シドニーにはシティやビーチから美しい日の出や夕日を眺められる絶景スポットが数多くありますが、今回はシティ近郊にある絶景サンセットを拝めるスポットの一つ「OBSERVATORY HILL PARK(オブザーバトリー・ヒル・パーク)」をご紹介します。

CONTENTS

ロックス近くの高台の公園「OBSERVATORY HILL PARK」

OBSERVATORY HILL PARK(オブザーバトリー・ヒル・パーク)はSYDNEY OBSERVATORY(シドニー天文台)の脇にある公園です。ロックス地区から有名なトンネルARGYLE CUT(アーガイル・カット)を抜けてARGYLE STREETを上って行くと左手に見えてくる大きな丘にあります。

以前ご紹介した眺めの良いバー「HENRY DEANE」やシドニー最古のパブ「LORD NELSON BREWERY」のすぐ近くです。

目の前に広がるシドニー・ハーバー

ここ「オブザーバトリー・ヒルズ」は、THE ROCKSやWALSH BAY一帯の中で一番の高台。ARGYLE STREETから脇に続くWATSON ROADの坂を更に登ると、一気に視界が開けて緑の芝生が広がっています。

目の前に視界を遮るものが一切ないので、左端には再開発中のBARANGAROOエリア、正面にはWALSHA BAY、右にはハーバー・ブリッジやルナ・パーク、右後ろにはシティCBDのビル群を眺めることができます。実際には背面に天文台があるので360°とまではいきませんが、ぐるっと広がるパノラミック・ビューです。

西側に開けているので、美しい夕焼けが眺められることでもとても有名。ハーバーの向こう側に見えるANZAC BRIDGE(アンザック・ブリッジ)やブリッジ越しに飛び立つ飛行機も見えて、本当にキレイ。ため息の出る美しさです。

この日もちょうどウェディング・フォトの撮影が行われていたほど、美しい画像が間違いなく撮影できる場所です。芝生が敷き詰められベンチも多いので、ピクニックしている家族連れやカップルなども多く見かけます。

シドニー有数の絶景夕日スポット

こちらに住んで暫く経ちますが、今でも日の出や青空、夕焼けや夜景など、刻々と移り変わる時間を空の色で体感し、その美しさに毎度のことながら感動しています。シドニーに来てから東京に住んでいた時よりも空を見上げているのは、多分、忙しく働いていた東京よりものんびりした時間を過ごしているせいかもしれません。

観光客が溢れるサーキュラー・キーやロックス地区からも歩いてすぐですが、人で溢れかえることなく、いつもゆったりとした時間が流れています。シティに居ながらにして美しい海や空、風を感じることができる、まさに「シドニーっぽさ」を満喫できる場所です。

ロックス散策の休憩やピクニックにもいいですし、ここで沈む夕日を眺めた後にLORD NELSONでビールを飲んだりHENRY DEANEのカクテルで乾杯したり、BARANGAROOやROCKS方面にディナーに行ってもいいですね。

OBSERVATORY HILL PARK

1001 Upper Fort St, Millers Point NSW 2000

コメントする

CONTENTS
閉じる