シドニーの美しいジャカランダ・スポット10選 Beautiful JACARANDA spots in SYDNEY

10月中旬から11月いっぱいまで楽しめる紫色の花「JACARANDA(ジャカランダ)」は、オーストラリアの春の訪れを知らせる「桜」のような存在です。今回は私が個人的におすすめする「シドニーで美しいジャカランダが見られるスポット」を、定番から穴場まで、全部で10箇所ご紹介します。

CONTENTS

シドニーで美しいジャカランダが見られるスポット ベスト10

オーストラリアの春、10月中旬から11月いっぱいベストシーズンを迎える、紫色の花「JACARANDA(ジャカランダ)」。街路樹などが紫に色づき始めると、「春が来た!」とワクワクさせてくれる「オーストラリアの桜」のような存在です。

シドニーのジャカランダ

元々中南米原産のジャカランダは、私が子供の頃住んでいたメキシコでは「ハカランダ」と言われ地元の人達に親しまれていたそう。母曰く、桜が見れないメキシコの在住邦人の間では「メキシコの桜」と呼ばれていたとか。しかも桜と違って、1ヶ月以上も美しい花を咲かせてくれるのも嬉しいです。

シドニーのジャカランダ
シドニーでは住宅街の歩道でもこんな美しいジャカランダに遭遇することも。

まだ小さかったのでメキシコでのジャカランダの思い出はあまりありませんが、この紫の花を見て妙にテンションが上がるのは、もしかして小さい頃の記憶がそうさせているのかも?少しオーバーだけど、何か運命的なものを感じるような、感じないような。

タウンホールのジャカランダ
Town Hallのジャカランダ

私の住むシドニーでは民家の庭先や並木道、公園など、あらゆる場所でジャカランダに遭遇することができます。
今回は定番から穴場まで、私が個人的におすすめするジャカランダ・スポット ベスト10をご紹介します。

【1】定番中の定番 キリビリの「マクドゥーガルストリート(McDougall Street)」

シドニー」「ジャカランダ」で検索すると必ず上位にヒットする、まさに「定番中の定番」(ベタ中ベタ)なスポットが、Kirribilli(キリビリ)にあるMacDougall Street(マクドゥーガル・ストリート)です。Milsons Park脇の閑静な住宅街にある通りが、ジャカランダが咲き始めると朝からカメラを構えた人達でごった返します。

キリビリ、マクドゥーガル・ストリートのジャカランダ

元々地元では有名だった場所がSNSの影響で話題になり、今ではツーリストが「観光名所」として訪れる超人気スポットになったそう。シーズン中はあまりにも人が多いので「正直ちょっと面倒臭い場所」ではありますが、行ったら行ったで毎回その美しさに感動します。

キリビリ、マクドゥーガル・ストリートのジャカランダ

道路の両脇から枝を伸ばすジャカランダが織りなす、まさに「紫のトンネル」はため息ものの美しさ。200mの連続したジャカランダ並木ならではの、奥行きのある幻想的な写真が撮れます。ただ車の通りが多い車道でもあるので、写真撮影の際はくれぐれもご注意を。

キリビリ、マクドゥーガル・ストリートのジャカランダ

週末や平日の昼過ぎは混雑が予想されるので、記念撮影やセルフポートレートを撮りたい場合は平日の午前中がオススメ。シティからはフェリーでKirribilliかNorth Sydneyのワーフから徒歩5分、シティレールのMilsond Point駅からも徒歩5分です。

【公式】トリップアドバイザー
PLEASE SHARE THIS POST ♡

コメントする

three − 1 =

CONTENTS