MENU

シティにあるサリーヒルズの人気カフェ SINGLE O CBD | CBD

*SINGLE O CBDは残念ながら2021年5月21日をもって閉店してしまいました。サリーヒルズ本店は引き続きオープンしています。

美味しいコーヒーが飲めるカフェ天国のシドニーには、豆のからこだわり自家焙煎するロースタリー・カフェもたくさんあります。今回はサリーヒルズにあるサードウェーブコーヒーの先駆け的なカフェ「SINGLE O(シングル・オー)」のCBD店をご紹介します。

CONTENTS

サリーヒルズの人気ロースター「SINGLE O(シングル・オー)

single O, シングル・オー

SINGLE O(シングル・オー)」はシドニーに住むコーヒー好きは必ず知っている、と言っても過言では無いほど有名な「サード・ウェーブ・コーヒー」の先駆け的なロースター&カフェ。お店で使うコーヒー豆の生産地や生産者、品種やメソッドにこだわり、独自に豆を自家焙煎しています。

single O, シングル・オー

そのこだわりのコーヒーは自社だけでなくシドニー中の他のカフェにも卸していて、「コーヒーが美味しいベーカリー・カフェ」として私も大好きな「BOURKE STREET BAKERY(バーク・ストリート・ベーカリー)」もこちらの豆を使用しています。

シティの南にあるおしゃれタウンSURRY HILLS(サリーヒルズ)にある本店は、美味しいコーヒーだけではなく本格的なフードも食べられるので、ブランチ・スポットとしてもオススメ。ただサリーヒルズには他にも美味しいお店がたくさんあるので、甲乙つけ難いんですよね‥‥。

single O, シングル・オー

シティのど真ん中にあるシドニーCBD

そんなサリーヒルズの名店「SINGLE O」のシティにあるコーヒースタンドが、今回ご紹介する「SINGLE O CBD」です。

single O, シングル・オー

場所はQVB(クィーン・ビクトリア・ビルディング)のある通り「YORK STREET」沿い。車ばかりであまり人通りが多い通りではありませんが、この通り沿いには意外にカフェが並んでいて、以前ご紹介した「INDUSTRY BEANS(インダストリー・ビーンズ)」はこのお店の斜め前にあります。

サクッとコーヒーが楽しめるカジュアルなスタンド

オフィス街に近いということもあり、お客さんも休憩中のビジネスマン&ウーマンが多め。店内にはカウンターと椅子が数席並んでいますが、ほとんどの人がマイカップを持参したりしてテイクアウェイしていきます。

single O, シングル・オー

サリーヒルズの本店同様、店内にはペーパーアーティストRENUKA FERNANDOの作品が。天井に吊るされた暗い雲のような紙のインスタレーションは、コーヒーとコーヒーフルーツの実で作った塗料でペイントされたもの。飾られるアートもコーヒーショップならではです。

single O, シングル・オー

インテリアデザインはサリーヒルズ本店同様、インテリアデザイン事務所「LUCHETTI KRELLE」が担当。2016年のEat Drink Design Award(店舗設計の賞)でファイナリストにも選ばれています。

single O, シングル・オー

ショッピング・エリアにも近いので、シティに訪れたついでにフラリと立ち寄れるのがいいですね。ちょっと一服したい時、適当なお店に入るよりはちゃんとしたカフェに入って美味しいコーヒーが飲みたいですよね。そんな時に訪れるお店です。

こだわりの自家焙煎したコーヒー豆

single O, シングル・オー

店内の棚には、クラフト紙に包まれたSINGLE Oこだわりの豆がズラリ。パッケージはシンプルながらクールで、本当に何てことはないのにおしゃれに見えるから不思議。お土産にも喜ばれそう。

single O, シングル・オー

因みにこのPARA-CHUTES(パラシュート)は、日本式のコーヒーをヒントにしたそう。店員さんに言われるまで気が付かなかったけど、確かにネスカフェとかにある簡易的ドリップのアレですね。他にもオリジナルのロンTやショッピングバッグもあります。

single O, シングル・オー

CBDでコーヒーが飲みたくなったら・・・

single O, シングル・オー

シドニーのカフェで飲む「コーヒー」はエスプレッソベースがほとんどですが、じっくり淹れたハンドドリップが楽しめるのもコーヒー専門店ならでは。とは言っても、いつもエスプレッソ&ミルクのホワイト・コーヒーをオーダーしてしまうんだけど。

普段エスプレッソに使っているのは「Reservoir Blend(レザボア・ブレンド)」ですが、この時期は限定商品「SUGAR PLUM(シュガー・プラム)」を使用していました。その名の通り、爽やかな酸味と甘みのすっきりとした美味しさです。

single O, シングル・オー
CAPPUCCINO($4.00)SOY FLAT WHITE($4.50)

いつもの定番、カプチーノとソイ・フラットホワイト。コーヒーはテイクアウェイ・カップでサーブされますが、全てリサイクル可能か、堆肥化可能なパッケージを使用しています。

single O, シングル・オー

サンドイッチやペイストリー、ブラウニーなどの軽食もありますが、じっくり座ってのんびりするという雰囲気ではないかな。仕事の合間やショッピングの合間に、サクッと美味しいコーヒーが飲みたくなったら訪れたいコーヒー専門店ですね。

手の込んだフードが食べたいなら、サリーヒルズ店がオススメですよ。

SINGLE O CBD

89 York St, Sydney NSW 2000
TEL:+61-2-9279-2677

よかったらシェアしてね!

コメントする

CONTENTS
閉じる