メルボルン生まれのカフェがシドニーに INDUSTRY BEANS(インダストリー・ビーンズ)| CBD

メルボルン生まれのカフェがシドニーに INDUSTRY BEANS(インダストリー・ビーンズ)| CBD

オーストラリア・メルボルン生まれのロースター・カフェ「INDUSTRY BEANS(インダストリー・ビーンズ)」がシドニーCBDにオープンしました。シンプルでミニマルな真っ白いインテリアが印象的な、便利なロケーションにあるカフェです。

 



 

INDUSTRY BEANS(インダストリー・ビーンズ)

「INDUSTRY BEANS」は2013年にメルボルンのフィッツロイで生まれたロースタリー&ブリュー・カフェ。世界中からコーヒー豆を厳選し、季節ごとに独自にブレンドした豆を自家焙煎しているこだわりのお店です。

現在はメルボルンに2店舗、シドニーに1店舗あり、今度はブリスベンに1店舗オープンするそうです。シドニー店は2019年3月、シドニーCBDのYORK Stにオープンしました。

 

 

メルボルンの人気カフェがシドニーCBDにオープン

シドニー店はYORK St沿いにある重厚な砂岩の外観の建物の中にあります。大きなアーチ型の窓に、真っ白く明るい店内が浮かび上がっています。偶然店舗の工事中に前を通り掛かりましたが、白い近未来的なカウンターを設置していたのでその時はカフェになるとは思っていませんでした。

インダストリアルな雰囲気が多いシドニーのカフェには珍しく、店内はスッキリと白で統一されていて、独特のカウンターがまるで実験室のようなラボっぽい雰囲気です。

店内に入るとまず目に入るのが、INDUSTRY BEANS MODBARと呼ばれるオリジナルの長いカウンターです。カウンターの下にエスプレッソ、スチームミルクなどが全てビルトインされていて、タップのみがカウンターの上に出ていて面白いです。

インテリアは全体的にはシンプル。白と薄いグレー、明るめ木目の家具で統一されていて、スカンジナビアンな雰囲気です。ヘリテージ指定されている建物だけあって、天井のデコラティブな装飾に歴史を感じます。

 

 

季節ごとに厳選されるこだわりのコーヒー

店員さんによると使用するコーヒーは2週間ごとに変えているそうで、カプチーノなどのミルクベースのWHITE COFFEEには、オリジナルブレンドのFITZROY STREETや季節のブレンドをオススメされました。

SOY FLAT WHITE($4.50 )/ CAPPUCCINO($4.00)

この日はシグニチャー・ブレンドのFITZROY STREETをオーダーしました。

因みにBLACK COFFEEで飲む場合はシングルオリジンがオススメだそう。

 

CHIPPRNDALEにあるベーカリー・カフェ「BRICKFIELDS」で作られたパンやペイストリーが、毎朝ショーケースに並べられています。BRICKFIELDはKINGS CROSSを始めファーマーズマーケットなどにも出品していて人気のパン屋さんです。

PERSIAN LOVE CAKE($7.00)GF menu / BATCH BREW ($4.00)

シナモンやスパイスが効いているPERSIAN LOVE CAKEは、甘さを抑えた大人な味です。ずっしりと重く、これとコーヒーだけでお腹いっぱいになってしまう満足感です。

こちらにはフィルター・コーヒーを。バッチ・ブリューはエチオピアのWONBERTAの豆です。シドニーではエスプレッソベースのミルク・コーヒーが多いので、時々軽めのドリップ・コーヒーが飲みたくなります。

ORANGE SEMOLINA CAKE($7.00)

しっとりした質感のORANGE SEMOLINAはPERSIAN LOVEよりも軽めです。ほんのり柑橘系の爽やかな酸味とアイシングの甘さがクセがになります。

暖かくなって来てからのオススメは、小さなタピオカが入ったアイスコーヒーのFITZROY ICED&COLD BREW BUBBLE CUPだそう。シドニーにもタピオカの波が?!そちらも楽しみです。

 

今回はオーダーしませんでしたが、季節ごとに変わるブランチメニューもあります。隣で食べている人を見たらボリュームがあって美味しそうだったので、今度トライしたみたいです。

オリジナルのコーヒー豆はもちろん、他にもテイクアウェイ用のサンドイッチやペイストリー類、コールドプレス・ジュースなども購入できるので、コーヒーとサンドイッチをテイクアウェイしていくビジネスマンもいます。

INDUSTRY BEANS CAFEはオリジナルアプリも開発していて、予めアプリでオーダーして時間を指定しておけば、お店に行ってスムーズにピックアップができるそう。ポイントも貯まるみたいだし、朝はかなり混み合っていて店内はコーヒーを待つ人で溢れているので、テイクアウェイの人にはすごく便利ですね。

 

シドニーCBDにはたくさんカフェがありますが、ビジネス街なので週末に閉まっているお店が多くてちょっと不便な時があります。QVBやPITT STREET MALL、WESTFIELDなどショッピングスポットにも近いので、買い物帰りにちょっと寄れるコーヒーが美味しいカフェが出来て今後も色々使えそうです。

 




 

INDUSTRY BEANS YORK STREET

38-40 York Street, Sydney, NSW 2000
TEL:03-9417-1034
OPENING HOURS:
MON – FRI:7:00am – 4:30pm
SAT – SUN:8:00am – 4:00pm


Related Posts

シドニーの美しすぎる図書館 STATE LIBRARY OF NSW(NSW州立図書館)| CBD

シドニーの美しすぎる図書館 STATE LIBRARY OF NSW(NSW州立図書館)| CBD

新しいものと古いもののコントラストが面白い街シドニー。シドニーCBDにある「STATE L […]



Leave a Comment

Your email is never published or shared.