シドニー最大のアウトレット BIRKENHEAD POINT BRAND OUTLET(バーケンヘッド・ポイント・ブランド・アウトレット)

シドニー最大のアウトレット BIRKENHEAD POINT BRAND OUTLET(バーケンヘッド・ポイント・ブランド・アウトレット)

シドニー近郊にある「BIRKENHEAD POINT BRAND OUTLET(バーケンヘッド・ポイント・ブランド・アウトレット)」は、シティからバスやフェリーで行けるアクセス抜群の人気アウトレットです。

公開日2017/7/3 ー 更新日2019/6/21

 



BIRKENHEAD POINT BRAND OUTLET(バーケンヘッド・ポイント・ブランド・アウトレット)

バーケンヘッド・ポイント・ブランド・アウトレットは、シティ西部郊外のウォーターフロントにあるアウトレット。元々ダンロップのタイヤ工場だった文化遺産の建物を利用しているので、重厚なレンガ造りの外観が歴史を感じさせます。

主要アパレルブランドを始め、スポーツ用品、インテリア、食器やリネンなど合計160以上の店舗が軒を連ねます。シドニーにはアウトレットモールが2箇所ありますが、シティからも近く規模も大きいのがこちらのアウトレットです。

シドニーCBD(ビジネス中心地域)からわずか6kmと近くアクセスも抜群。美しいバーケンヘッド・ポイント・マリーナに隣接しているので、モール内はとても開放的です美しい眺望も楽しめます。

ガラス張りの天窓がある3層吹き抜けで明るく、雨が降っても問題なくのんびりお買い物ができるのもポイント高いです。

 

 

世界的に有名なブランドやオーストラリア・ブランドなど160店舗以上

ARMANIHUGO BOSSBALLYなどのハイファッションから、女性に人気のブランドCOACHFURLAなどのショップが軒を連ねます。

アウトドア・ブームを受けて大人気のアメリカン・ブランド「The North Face(ザ・ノース・フェイス)」はオーストラリアでも大人気。高機能な防寒着なども時期によっては70%offになっていることも。

他にもお馴染みのスポーツウェア・ブランドNIKEADIDASNEW BALANCEPUMAのショップもあります。

シドニーで人気のブランド「SUPERDRY. 極度乾燥(しなさい)」。ちょっと怪しい名前のブランド名で「日本のブランド?」と勘違いされますが、イギリス人デザイナーが日本のビールにインスパイアされて名付けたアパレルブランドです。カジュアル・ウェアのお店ですがお値段は割とお高めなので、アウトレットでの購入をオススメします。

日本でも人気のブラジルのビーチサンダル・メーカー「HAVAIANAS(ハワイアナス)」は、シドニーでも大人気。カラフルでポップな色使いのサンダルも、モデルによってかなりリーズナブルに購入できます。

以前ご紹介した「Deus Ex Machina(デウス・エクス・マキナ)」はシドニー生まれのライフスタイルショップ。バイカーやサーファーはもちろん、高感度でスタイリッシュな男性に人気のアパレルブランドで、ロゴTシャツなどは日本でも大人気です。

オーストラリア生まれの「THE ACADEMY BRAND(ザ・アカデミー・ブランド)」は、リラックス感あるナチュラル・カラーの定番商品を揃えたメンズ・ファッションブランドです。自然体で心地よい大人なカジュアル・ウェアが揃います。

オーストラリアでは知らない人がいないほど有名な下着メーカー「BONDS(ボンズ)」。下着やルームウェア、トレーニングウェアなどが揃います。着心地の良くてラインがキレイなTシャツは私も色違いで何枚も持っているほどオススメの商品です。スパイスの効いたデザインの子供服はお土産にとても喜ばれました。

若者に大人気のスニーカーショップ「HYPE DC」。シティにあるHYPEの店舗はいつも混雑していますが、実際にはそれほど安くありませんし、品揃えもそこまで良くないです。個人的にはスニーカーは日本の方が安くて種類が多いと思います。

こちらもオーストラリアで大人気のアパレル「COUNTRY ROAD(カントリー・ロード)」のアウトレットはカジュアルからセミ・フォーマルまで揃います。実店舗だとかなり高めな値段設定なので、お得感満載です。今回購入したショートブーツは、$250の商品が何と$50で購入できました。

日本未上陸の「COTTON ON (コットン・オン)」はオーストラリア発のアパレル・ブランド。適度にトレンドを取り入れたシンプルなデザインの洋服は若い世代に大人気で、更にオーストラリアのH&Mと言われるほどびっくりするほど激安です。

BED BATH N’TABLE(ベッド・バス・アンド・テーブル)」はオーストラリアやニュージーランドに多数の店舗を構える、オーストラリア生まれのホームウェア・ブランドです。

店名の通り「BED」周りのリネンや「BATH ROOM」を彩る小物類、「TABLE」コーディネートに使えるおしゃれな器などのセンスの良い生活小物一式が揃います。

以前ご紹介したインテリアショップ「PAPAYA(パパイア)」のアウトレットもあります。

置いてあるものは前シーズンのものなど季節外れのアイテムから今シーズンのものや定番ものまで様々。お値段はアウトレットと言いつつも、他の店舗と比べるとそこまで安くありません。

 

 

ウォーターフロントのレストランやカフェでランチ

バーケンヘッドはシドニー湾内のパラマッタ・リバー沿いに面しているので、各階にはハーバーが見渡せるカフェやレストランがあります。

●LA PETITE(ラ・ペティート)

GROUND FLOORにはフードコートもあり、その奥にあるのがイタリアンレストランの「LA PETITE」です。

テラス席からはBIRKENHEAD POINTのマリーナが一望できる絶景が楽しめます。肌寒くないお天気の良い日は是非テラスでランチしてみてください。

BEEF LASAGNE($18.00) / CHICKEN SANDWICH($16.00)

お料理はボリュームたっぷりでどれも美味しく大満足。アウトレットモールの中、更にこの開放感を味わいながらしっかりとお食事出来るのは、かなりポイント高いです。

 

●BIRKENHEAD CAFE

肌寒い日やお天気の悪い時は、2Fにある「BIRKENHEAD CAFE(バーケンヘッド・カフェ)」がオススメです。

ラスティックな雰囲気を残したインテリアで、窓越しにマリーナを行き交う船や対岸のBALMAINの住宅街を眺めながらのんびり優雅にランチできます。お料理も凝った味付けの本格派でとても美味しいです。

FRIED CAULIFLOWER($16.95)VEGAN menu

Served with Hommus puree, Coriander & Onion Salsa

CRISPY SQUID($18.95)

Served with Soft Polenta, Fresh Dill, Fried Onion, Fresh Cherry Tomato, finished with Juvenile Pesto and Lemon Wedge

 

●MILLIGRAM

3Fにある「MILLIGRAM(ミリグラム)」はショッピングエリアの吹き抜け最上階にある、開放感あるカフェです。

SOY CAPPUCINO($4.50)SOY FLAT WHITE($4.50)

買い物に疲れた時にちょっとホッと一息、癒される気持ちの良い空間です。

 

 

 

シティから近いアクセス抜群のアウトレット

シティから車で10分ほどで行けるとても便利なロケーションにあります。TOWN HALLのDRUITT ST沿いにあるバス停Kからもアウトレット行きのバスが沢山出ていて、15分ほどです(502、504、506、507、515、518、M50、M52など)。

またCIRCULAR QUAYやDARLING HARBOURからは、SHOPPER HOPPERという高速ボートも出ています。

往復$23.00(片道$14.00)と少々割高ですが、オペラハウスやハーバー・ブリッジ、コカトゥー・アイランドなどの絶景を見ながらショッピングできるのもシドニーっぽくていいですね。

オーストラリアでは日本でいう年度末が6月なので、どのお店もMID YEARの6月末に決算が行われます。この時期は在庫処分で更にSALEが行われているので、お買い物をするならこの時期がオススメです。




BIRKENHEAD POINT BRAND OUTLET

 

19 Roseby St, Drummoyne NSW 2047
TEL:02-9812-8800

OPENING HOURS:
MON – WED:10:00am – 5:30pm
THU:10:00am – 7:30pm
FRI:10:00am – 5:30pm
SAT:9:00am – 6:00pm
SUN:10:00am – 6:00pm


Related Posts

シドニーの美しすぎる図書館 STATE LIBRARY OF NSW(NSW州立図書館)| CBD

シドニーの美しすぎる図書館 STATE LIBRARY OF NSW(NSW州立図書館)| CBD

新しいものと古いもののコントラストが面白い街シドニー。シドニーCBDにある「STATE L […]

シドニーでホエール・ウォッチング・クルーズ  | DARLING HARBOUR(ダーリング・ハーバー)

シドニーでホエール・ウォッチング・クルーズ | DARLING HARBOUR(ダーリング・ハーバー)

シドニーでは5〜11月にかけてホエール・ウォッチングのシーズンが訪れます。ダーリング・ハー […]



2 thoughts on “シドニー最大のアウトレット BIRKENHEAD POINT BRAND OUTLET(バーケンヘッド・ポイント・ブランド・アウトレット)”

    • ありがとうございます。毎日はアップできないと思いますが、お役に立てるように頑張ります。シドニー旅行、楽しんでくださいね。

Leave a Comment

Your email is never published or shared.