クールシックなインテリアショップ PAPAYA(パパイア) | BONDI JUNCTION

クールシックなインテリアショップ PAPAYA(パパイア) | BONDI JUNCTION

シドニーには素敵なインテリアショップがたくさんありますが、その中でも特に私のお気に入りなのがPAPAYA HOMEWARE(パパイア・ホームウェア)です。今回はボンダイ・ジャンクションウエストフィールド・ショッピングセンター内にあるショップをご紹介します。

 



 

■ナチュラルで洗練されたPAPAYAの世界観

1996年にオーストラリアで生まれたPAPAYA(パパイア)はハイセンスなインテリアショップです。ナチュラルな自然素材とシンプルでエレガントなものをモダンに組み合わる、というコンセプトで立ち上げられたブランドで、ラグジュアリーで煌びやかというよりも、どちらかと言うとシンプルでシックでクール。店内はホワイト、ベージュ、グレーのトーンで構成されていて、スタイリッシュで大人っぽいインテリア空間を提案しています。

美しくデザインされた小物たちはモダンでありながら、天然素材を使用しているので柔らかな印象です。モノトーンのインテリアは使う色のボリュームやバランスが難しいですが、木や石などのアイテムを置くことで無機質で寂しい感じにはなっていません。個人的にはグレーが大好きで家のインテリアでもグレーを多用しているので、このショップに来ると目がキラキラしてしまいます。

シンプルシックなディスプレイも素敵で、『和風』のコーディネイト、ZEN STYLEにも通じるところがあります。極限まで削ぎ落としたような究極のシンプルさですが、温かみも忘れていません。

季節ごとに変わるテーブルコーディネイトも参考になります。いちいち買っていたら大変なことになりますが、ここに来るとカトラリーや食器が欲しくなってしまいます。

床はモルタル仕上げの淡いグレーで、冷たいイメージの床に無造作に木の壺やスツールを並べてバランスを取っています。無機質なものにサスティナブルなものを置いて合わせるとより洗練された印象になり、これも最近のトレンドの1つです。

 

 

■インテリア以外にも小物が充実

今回気になったのはインテリアではなくVOLUSPAというブランドの『GOJI TAROCCO ORANGE』のアロマキャンドルとディフューザー。マンゴーの香りがほんのりするけれど決して甘すぎず、何度も何度も嗅いでいたら店員さんにも「それイイ香りでしょ?私も1番好きなの」と言われてしまいました。しかもパッケージがとっても可愛くて、全種類制覇したいくらいです。
この間アロマキャンドルを買ったばかりなので今回はやめておきますが、次回は絶対コレにします!

→後日、購入してしまいました。

その他にも石鹸やハンドソープなどの雑貨も置いてあります。

カフェやレストランなど、全体的にインダストリアル系のデザインが多いシドニー。古い建物や倉庫などをリノベーションしていることも多く、錆びたアイアンやラスティックなウッド、アンティークタイルやコンクリートなどを多用した、どちらかというと無骨な男っぽいインテリアがよく見られます。それに対してPAPAYAはクールな中にも温かみがあるどこかフェミニンな印象です。

 

お店はBIRKENHEAD POINT OUTLETやMOSMANにもあります。洗練されたモノトーンのインテリアを探したい時は、是非PAPAYAに足を運んで見て下さい。

 

PAPAYA HOMEWARE
Westfield Shopping Centre, 5015/500 Oxford St, Bondi Junction NSW 2022
Tel:(02) 9386 9980
*ボンダイジャンクションのウェストフィールドのLevel 5、Harvey Normanの隣です。


Related Posts

『世界一の朝食』で有名なBILLS本店でブランチ | DARLINGHURST

『世界一の朝食』で有名なBILLS本店でブランチ | DARLINGHURST

パンケーキ・ブームの火付け役とも言われている日本でも人気の「BILLS(ビルズ)」はシドニ […]

ボンダイビーチの絶景彫刻展 SCULPTURE BY THE SEA 2018 | BONDI BEACH

ボンダイビーチの絶景彫刻展 SCULPTURE BY THE SEA 2018 | BONDI BEACH

シドニーの人気ビーチ「BONDI BEACH(ボンダイ・ビーチ)」で毎年10月に行われるビ […]



Leave a Comment

Your email is never published or shared.