シドニーのヴィーガン・ドーナッツ Nutie Donuts(ナティ・ドーナッツ)| CBD

ウェルネス先進国のオーストラリアではヘルシー志向のお店も多く、シドニーにもヴィーガンやベジタリアン向けのカフェやレストランがたくさんあります。今回はカラフルで可愛い見た目で人気のヴィーガン・ドーナッツ屋さん「NUTIE DONUTS(ナティ・ドーナッツ)」をご紹介します。

CONTENTS

シドニー生まれのNUTIE DONUTS(ナティ・ドーナッツ)

NUTIE DONUTS(ナティ・ドーナッツ)は2017年にシティ西部のBALMAIN(バルメイン)にオープンしたヴィーガン・ドーナッツ屋さん。元々はボンダイビーチのFARMERS MARKETからスタートし、そこで人気に火が付いて出店に至ったそう。BONDI MARKETからスタートしたのはメガネ屋さん「BAILEY NELSON」と同じということで、ボンダイ・マーケットのポテンシャルの高さを感じます。

オーナーのSINAさんがグルテン・フリー・ドーナッツをマーケットに出品していたところ、「もっとアレルギーのある人にもドーナッツを食べてもらいたい」という思いから更に3年もの試作を重ねてヴィーガンのドーナッツを完成させたそうです。

BALMAINの小さなお店からスタートし、今では今回ご紹介する「シドニーCBD」と「メルボルン」にも出店しています。単なるアレルギー・フリーのスイーツとしてだけではなく「美味しいスイーツ」を目指して作られたドーナッツは、現在ではシドニーの10箇所以上のカフェでも販売されているほど人気です。

アレルギーにも嬉しいヴィーガン・スイーツ

小麦粉の代替品は多いせいか、シドニーでグルテン・フリーのスイーツを探すのは比較的簡単ですが、ケーキに不可欠な乳製品や卵、蜂蜜に至るまで動物性のものは全てNGの完全菜食主義であるヴィーガンのスイーツを探すのは意外に難しかったりします。

美味しそうなチョコレートがあっても乳製品が使われていたり、グルテン・フリーのケーキがあっても卵が使われていたり‥‥アレルギー持ちの私が食べられるスイーツは意外に少ないです。だからそんな私でも気軽に楽しめるヴィーガン・スイーツの存在は本当にありがたい!

しかも気になる動物性たんぱく質によるコレステロールや脂質も抑えられているので、「ギルト・フリーなおやつ」っていうところも嬉しいですね。(その代わり砂糖が結構使われていたりもするので、一概に「ヘルシー」とは言えないんですけど

シティの中心にあるシドニー CBD店

今回ご紹介するNUTIE DONUTSのCBD店は、ピット・ストリート沿いのハンター・アーケードという、どちらかというと「しぶちか」や「ニュー新橋ビル」感が漂うショッピング街の中にあります。アーケードを入って左手奥に突如として現れるピンクのネオンサインが光っている小さなお店がNUTIE DONUTSです。

トレイに並んだカラフルなドーナッツは、可愛すぎてどれを選んで良いか迷ってしまうほどです。こちらのドーナッツは全てグルテン・フリーで、その中から更にヴィーガン仕様のものや乳製品フリーのものなどが選べます。

商品はドーナツの他にもブラウニーやチーズケーキ、タルトやレモンメレンゲパイがあります。オーストラリアでお馴染みのラミントンやマシュマロを挟んだスモア・クッキーなども並んでいます。見た目がキレイでとっても美味しそう!

甘いスイーツだけではなく、他にもヴィーガン・ラザニアやピザもあるので、ランチで訪れるのもいいですね。ちょうどランチに近い時間帯だったので、健康意識の高いビジネスウーマン達が購入していました。

これ、本当にヴィーガンなの?!」と思うものばかりなので、ショーケースを眺めているだけで楽しいです。

カラフルで可愛いヴィーガン・スイーツ

ドーナッツ原材料は全て天然成分で作られていて、油で揚げないオーブン・ベイクの焼きドーナッツです。ふわっとしたドーナッツとは異なり、しっとり&どっしりで食べ応えがあります。どちらかと言うとケーキのような食感です。

SNICKERS($6.50)GF / VEGAN  まさに味はあのスニッカーズ!

自家製のチョコレートももちろん乳製品フリーです。全体的にチョコ・ベースの商品が多いので、チョコレートがあまり好きではない方は選択肢が少ないかもしれないですが、どれも味が濃厚でとても美味しいですよ。

左からCHOC MINT, PEANUT BUTTER BROWNIE, SNICKERS(各$6.50)
(CHOC MINTのみGF / 乳製品フリー。右の2つはGF / VEGAN)

ドーナッツに添えられたカードには「ABS ARE GREAT, BUT HAVE YOU TRIED DONUTS?(腹筋もいイイけど、ドーナッツは食べてみた?)」と書いてありますが、安心してください。甘さがヘビーなので食べ過ぎることはありません!一人で1個はちょっと辛い程のボリューム感です。

LONG BLACK($2.00)

購入する際は$2.00(シドニーにしてはかなり安いのでは?)のロング・ブラックと一緒にいただくことをオススメします。フラット・ホワイトでもラテでもなく、ミルクの入っていないロング・ブラックです!

左からCOOKIE MONSTER, BLUEBERRY PIE(各$6.50)GF / VEGAN

一番人気はこちらのCOOCKIE MONSTER。ある日オーナーのSINAさんがふざけて作ったものをSNSにupしたら瞬く間にオーダーが殺到、今ではシグニチャー・ドーナッツの1つになったそうです。本当に何が起こるかわかりませんね。

COOKIE MONSTER(各$6.50)GF / VEGAN

こちらのクッキー・モンスターが咥えているクッキーももちろんグルテン・フリーでヴィーガンです。見た目がコレなので意外に思えるかもしれませんが、様々な種類を食べた結果、私的にはこのドーナッツが一番お気に入り。他のドーナッツよりも甘さが控えめで、チョコレートのコクが際立っていてバランスがいいです。

シドニーでヘルシー・フードを満喫♪

今回ご紹介したCBD店はマーティン・プレイスから徒歩3分、ハンター・コネクションにあります。アクセスしやすいですがイートイン・スペースが無いので、食べるのはアーケード内の通路にある小さな席になってしまいます。ゆっくりしたい方は本店のBALMAIN店ではイートインの席もあるようなので、そちらに行ってもいいかもしれません。

ウェルネスやヘルシーなど健康志向が強いここシドニーを訪れた際は、是非ヴィーガン・スイーツにトライしてみてください!

<シドニーCBD店は現在閉店し、サリーヒルズにカフェとしてオープンしています。>

Nutie Donuts CBD

44 Holt St, Surry Hills NSW 2010
OPENING HOURS:
MON – FRI:7:30am – 4:00pm
SAT:8:00am – 4:00pm

コメントする

CONTENTS
閉じる