南半球最大の砂丘 STOCKTON BEACH(ストックトン・ビーチ)| PORT STEPHENS

WORIMI CONSERVATION LANDS(ウオリミ保護区)にあるSTOCKTON BEACH(ストックトン・ビーチ)はシドニーから約200km、車で2時間30分の位置にあるオーストラリア最大級の砂丘です。ドルフィン・ウォッチングで有名なPORT STEPHENS(ポート・スティーブンス)とNEWCASTLE(ニューキャッスル)の間にある絶景ビーチです。

CONTENTS

NSW州第2の都市「NEWCASTLE(ニューキャッスル)」

週末、暖かく天気が良かったので急遽「ドライブに行こう!」ということになり、ほとんどノープランで北へ向かいました。のんびり朝食を食べながらお目当のカフェを決めて、いざ出発。約2時間のドライブでNEWCASTLEに到着しました。

NEWCASTLEはシドニーの北にあるNSW州第2の都市。街にはビーチ、カフェやレストラン、大学や教会などもありますが
シドニーに比べると全体的にこじんまりした小さな街です。

お目当だったカフェはラストオーダーも終了していて残念ながら入れず。オーストラリアのカフェは早く閉まる所が多いので、今考えるとのんびり朝食を食べている場合じゃなかったです。それにしてもGOOGLE MAPの営業時間ってアテになりませんよね。ちゃんとお店のホームページで確認すれば良かったです。

お腹が空いていたので適当なカフェで空腹を満たし、せっかくだから見晴らしの良い場所をドライブしようと丘の上へ。サンフランシスコ的な急な坂道があって見晴らしは最高です。町並みも可愛い♡

そこから町を見下ろすと、向こうの方に砂浜を発見!地図で確認すると何やら大きなビーチのようなので、急遽そちらに行ってみることにしました。

オーストラリア最大級の砂丘「STOCKTON SAND DUNE(ストックトン・サンド・デューン)」

さっきまで使えないとバカにしていたGOOGLE MAPによると、目的のビーチはNEWCASTLEから更に北へ車で30分ほど掛かりそうです。途中には石炭輸出用の工場地帯があり、タンカーなどが見えます。NEWCASTLEは元々炭田が豊富にあるため、主要な産業は炭鉱とその輸出らしいです。

いよいよWORIMI保護区に到着。車でどこまで行けるかわからなかくて少し不安だったので、道端に止めて砂利道のトレイルを歩いて行きました。早くしないと陽が暮れてしまいます。急がなきゃ。

超予想外の絶景ビーチ「STOCKTON BEACH(ストックトン・ビーチ)」

しばらく砂利道を歩くと、いよいよ砂丘に到着しました。辺り一面砂浜で、何もありません。そして、めちゃくちゃ広い!歩いても歩いても海が見えません。何とこの砂浜、海まで1kmもあるみたいです。そして夕方なので誰もいません。

車の轍がたくさんありました。後から調べたらこの辺りは4WDや4輪バイクのツアーで有名みたいです。しかもこの砂浜は南北に32kmも続いているようで、幅も1kmあるし、こんなに大きな砂浜に訪れたのは初めてです。

全く人がいない静かなビーチ、めちゃくちゃ癒されます。何もせずにいつまででもボーッとできそう。

砂浜の向こうの方にNEWCASTLEの町並みが見えます。BONDIのように波の高くて賑やかなビーチも大好きですが、こんな人気のない静かな冬の海もいいですね。でもこの時間だからあまり人がいないのかもしれないですが、今度はもっと早めに来てピクニックも良さそうです。

陽が暮れて来て砂浜の色が徐々に変わって来ると、更にキレイです。今回は適当な空き地に車を止めて延々とトレイルを歩きましたが、他のルートを通ってギリギリまで車で行けそうです。ただビーチ周辺には街灯が全くないので、暗くなる前に帰りましょう。

圧巻の広さのSTOCK SAND DUNEでは、4WDツアーキャメル・ライディングサンド・ボーディングをするのもいいし、私達のように美しい砂浜でのんびりするのもオススメです。

STOCKTON BEACH

【c】【公式】トリップアドバイザー

コメントする

CONTENTS
閉じる