南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)| KINGS CROSS

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)

シドニーの街中でよく目にするパブ。お酒を飲まない人は気軽に入りづらいかもしれないけれど、意外にもお店の雰囲気が楽しめたり料理も美味しいので、行かないのはもったいないです。

今回は繁華街キングスクロスの駅近にある老舗パブ「Kings Cross Hotel(キングスクロスホテル)」をご紹介します。

CONTENTS

南半球最大の繁華街・キングスクロス

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)
キングスクロスのアイコン「コカコーラ」のサイン

シドニー・シティの東にあるKings Cross(キングスクロス。通称・キンクロ)は、南半球最大の繁華街と言われる街。ハイドパークから見えるほど大きなコカコーラのサインが目印で、パブやレストランが軒を連ねます。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)
Sydney Trains T4のキングスクロス駅は出口が3つ

ただ「繁華街」と言いつつもそこまで栄えている印象は正直なくて、実際は新宿の歌舞伎町の方が断然規模が大きいです。因みに「Kings Cross」はSydney Trains(シドニートレインズ)T4ラインの駅の名前で、実際キングスクロスという住所は存在しません。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)
人気カフェやレストラン、バーが連なるポッツポイント

この辺り一体はPotts Point(ポッツポイント)というエリアで、住宅街の中におしゃれなレストランやカフェが軒を連ねるグルメタウンでもある場所。何を隠そう筆者はここの地元住民なので、この辺りをいつも徘徊しています。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)

実際に昔はそこそこ治安が悪い地域だったそうですが、今ではロックアウト法と呼ばれるアルコール販売を制限する法律のおかげなのか、治安もそこそこ良くなったとか。ただ時々お近付きになりたくないような不穏な空気の人が歩いていたりもするので、今でも夜中に一人で歩くことはありません。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)

SNSで在豪邦人には「治安が悪い」とあまり評判が良くないみたいで少々複雑な気持ちになりますが、地元オージーに「Potts Pointに住んでいる」と言うと「何てPoshな場所に住んでいるの!」と羨ましがられることが多いのも事実。個人的にはとても気に入っているエリアです。

コカコーラの目の前にあるパブ「キングスクロス・ホテル」

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)
コカコーラサインの通りを挟んで目の前にあるので「キングスクロス・ホテル」

今回ご紹介する老舗パブ「Kings Cross Hotel(キングスクロス・ホテル)」があるのは、アイコニックなコカコーラサインの目の前。駅からわずか徒歩1分で、シティから歩いても15分程度です。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)

因みにこのコカコーラサインは、南半球最大の電飾広告なんだとか。ただオーストラリアにいると「南半球最大」と言う言葉をよく聞くので、それって北半球よりも競争率が低いからでは?という気もしたり。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)
街中にありながら解放感抜群のテラス席

ナイトスポット「キングスクロス」の入り口にある6階建てレンガ造のビルは、何と築100年以上。コカコーラサインが見渡せるテラスがあったり、劇場やイベントルームも併設していたり、屋上にはルーフトップバーがあったりと、地元住民にも人気のパブです。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)
テラス席のある2Fは大きなカウンターがあってバーのような雰囲気

天井の高い1Fはモニターに試合が流れるスポーツバー的な雰囲気、2Fはテラス席もあるバーのような雰囲気です。3Fの劇場からは、幕間になると大勢のお客さん達が休憩にビールを飲みに下りて来ます。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)

夕方になると、テラスでグラスを傾ける人達の賑わいが通りまで響きます。徐々に日も暮れ始め、解放感いっぱいで盛り上がる様子を外から眺めるのは、私にとって「あぁ、今日も一日お疲れさま」と意識させる時報のような存在です。

ステーキをはじめ定番のパブ飯が人気

パブといえばお酒ですが、軽いおつまみ以外にも、しっかりとご飯が食べられる店も多いシドニーのパブ。お酒が飲めない人も気軽に入れる、カジュアルなレストランとしても使えます。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)

夜のイメージが強めだけど、ほとんどの店が昼過ぎ(朝)からオープンしているので、ランチに訪れるのもおすすめ。夜は生バンド演奏やDJが入って爆音で音楽が流れていたり、トリビアなどイベントが開催されて賑やかなことも多いので、私はどちらかと言うとのんびりランチしにパブに訪れることが多いです。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)

暗い、汚い、怖いの三拍子揃った昔ながらのパブがありつつも、シティにあるパブは店舗デザインやメニュー構成も凝っていて、小綺麗なお店が多い気が。今まで紹介してきたお店はどこも女性だけでも入りやすいお店ばかりなので、シドニーでのパブランチはかなりおすすめです。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)
250g Angus Rump Steak ($35.00)

キングスクロス・ホテルのメニューには、フライドチキンやカラマリなどビールに合いそうなメニューから、フィッシュ&チップスやチキンパーミーなどの定番パブ飯、デザートまで並んでいます。今回はステーキが美味しいらしいと聞いたので、アンガスビーフのランプステーキをオーダーしてみました。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)
私の周りでも評価の高いThe Bourbonのステーキ

正直ステーキだけだったら同じキングスクロスの「The Bourbon(ザ・バーボン)」の方が断然美味しい気もするけれど、こうやって気軽に美味しいステーキが楽しめるのもパブのいいところ。因みにキングスクロスにはバーボンをはじめ、人気のパブが何店舗もあります。(何とThe BourbonはPotts Pointの再開発で閉店してしまいましたが;)

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)
ステーキにはカベルネ。グラスにはKXH(キングスクロス・ホテル)の印字が

今回私はステーキに合わせてカベルネ・ソーヴィニヨンのグラスをオーダーしましたが、もちろん定番のTooheysからクラフトビールまでがタップで用意されていました。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)
パブと言えばやっぱりビール!今回はBalterのXPA

この日のクラフトビールは人気のStone & Woodなどの中から、大好きなBalterのXPAをチョイス。いつ飲んでも間違いない爽やかな美味しさです。

マルディグラのシーズンにはクイーンズクロスに!

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)
マルディグラの時期はレインボーにライトアップ

数々のイベントを開催しているキングスクロス・ホテルですが、一年の中で一番盛り上がるのは間違いなくマルディグラのシーズン。この時期になると建物は虹色にライトアップされ、店名も期間限定でKings Cross HotelからQueens Cross Hotelに変わります。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)

マルディグラのパレード自体はOxford Streetで行われますが、パレード中は周囲の道路が一斉に通行止めになり、バスも昼から運休。そのため徒歩10分圏内のキングスクロスが最寄駅の一つになります。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)
Kings Crossが “Queens” Crossに。

イベント終了後には観客達がキングスクロス方面へ向かい、盛り上がったままキングスクロス・ホテルに入るのがいつもの流れ。爆音で盛り上がる店の外に、入場を待つお客さんが長蛇の列を作るのもマルディグラの風物詩です。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)

1800年代、この辺りは英・ビクトリア女王に因んで実際に「クイーンズクロス」という名だったそう。その後エドワード7世の代で「キングスクロス」になったとか。女王と王の入れ替わりで地名を変えてしまうのも、何だかオーストラリアっぽい気がします。

南半球最大の繁華街にある老舗パブ KINGS CROSS HOTEL(キングスクロス・ホテル)

そんなキングスクロスの玄関口にあるパブ「キングスクロス・ホテル」。駅からも近いので、天気のいい週末にテラスでランチするのもいいし、マルディグラやVIVID SYDNEYなどのイベントで盛り上がっている時期を狙って訪れてみるのもありですよ。

KINGS CROSS HOTEL

【公式】トリップアドバイザー
PLEASE SHARE THIS POST ♡

コメントする

four × 3 =

CONTENTS