ハワイで絶品ポキボウル NICO’S PIER 38(ニコスピア 38) | HAWAII

ホノルル空港に到着してからいつも立ち寄るのが、フィッシュ・マーケットに隣接するレストラン「NICO’S PIER 38(ニコス・ピア 38)」。長いフライトで疲れたので「さっぱりしたシーフードが食べたい!」ということでポケボウルを食べに訪れました。

CONTENTS

「NICO’S PIER 38(ニコス・ピア 38)」

NICO’S PIER 38は毎朝採れたてのシーフードが食べられるレストランです。ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)の近くにあるので、空港でレンタカーしてからここに向かうのがうちの定番コースになっています。

KALIHI(カリヒ)という倉庫街の埠頭にあり、魚市場直結なので朝早くから営業しています。海を見ながら新鮮なシーフードが食べられることでローカルに大人気です。

店内は海に向かって窓が大きく開けられているので、とても解放的です。この日はまだお昼前だというのにほぼ満席でしたが、私達はお目当のテラス席をゲットしました。

フィッシュ・マーケットでポケボウル

POKE(ポケ / ポキ)」はハワイ語で「細かく切る」という意味で、日本で言う「漬けマグロ」のようなもの。マグロなどの新鮮な魚介を小さく切って、醤油やゴマ油ベースのタレに漬け込んだハワイのソウルフードです。因みにPOKEの発音は ポケですが、今では英語風に「ポキ」と言う人も多くてどっちでもいいみたいです。

ポケボウルはレストランお隣のFish Marketにあるポケ・カウンターで購入します。好きなポケを3種類とベースのご飯を白米か玄米を選ベる「ポケボウル」はレギュラーサイズで$10.95です。

マグロだけではなくサーモン、カジキマグロ、カツオなどのポキが並んでいます。フレーバーも醤油やわさび醤油、スパイシー・マヨネーズなど様々です。ガーリック・シュリンプやガーリック・ホタテなども選べます。

海岸のテラス席で絶品シーフード

POKE BOWL  Regular $10.95

私は定番のAHI(マグロ) SHOYU、AHI LIMU(海藻入り)、SALMON POKEを盛り合わせたポケボウルをチョイス。今回は家族で訪れたので皆で思い思いのポケをオーダーして、少しづつ食べ比べしてみました。因みに日本では冷凍が主流のマグロですが、このポケには冷凍ではない新鮮な魚を使用しているので、もっちりとした濃厚さとプリプリの歯ごたえが特徴的です。

日差しは強いけれど、外のテラス席で食べるポケは最高。飛行機の長旅で疲れた体に(シドニーから10時間30分!)、新鮮なシーフードを食べてパワーチャージ充分。眩しい太陽を浴びていると「ハワイに来た〜!」とテンションが上がります。新鮮なポケが食べられる「ニコス・ピア 38」、オススメですよ。

NICO’S PIER 38 FISH MARKET

1129 N. Nimitz Hwy, Honolulu, HI 96817
TEL:+1-808-540-1377

(RESTAURANT)MON – SAT 6:30am – 9:00pm / SUN 10:00am – 9:00pm
(FISH MARKET)MON – SAT 6:30am – 6:00pm / SUN 10:00am – 4:00pm
(POKE COUNTER)MON – SAT 9:00am – 6:00pm / SUN 10:00am – 4:00pm

Let's share this post!

コメントする

CONTENTS
閉じる