シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)| HUNTER VALLEY

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

ハンター・バレーはシドニー近郊にある、オーストラリア最古のワインの銘醸地。ニューサウスウェールズ州最大の150以上ものワイナリーがありながら、シドニーから車で2時間というアクセスの良さで人気です。

今回はその中でもオーガニック / バイオダイナミックにこだわるワイナリー「KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)」をご紹介します。

CONTENTS

オーストラリアのオーガニックワイン

オーガニック大国と言われているオーストラリアには、食品や化粧品、衣服はもちろん、美味しいオーガニック・ワインもたくさんあります。実は「オーガニックの基準が曖昧」とされているので、厳密な定義はないものの、有機農法で作られたブドウを使い、醸造の際も酸化防止剤などの添加物を加えず(もしくは必要最低限に抑えて)製造されたワインのことを指します。

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

個人的な印象としては、オーガニックワインは口当たりがよく、すっきりとした軽い味わいのものが多い印象があります。なので、ライトなワインを飲みたい時には、オーガニックワインを選びがちです。

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

また、「ワインを飲んで頭が痛くなる人はワインの化防止剤に反応している」という統計も出ているとか、出ていないとか。諸説あるようですが、余計なものが加えられず無駄のものが排除されているので、オーガニック・ワインは悪酔いしにくいそう。

ただ、オーガニックワインを飲んでひどい頭痛と二日酔いに悩まされたこともあるので、オーガニックワインでも飲み過ぎには注意です;

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

以前参加したワインの講座で、「オーガニックワインなんて意味がないもの」と仰っていた先生もいました。実際にオーガニックと言っても質はピンキリなので、実際にワイナリーに訪れて生産者の話を聞き、試飲しながら購入できるのはワイナリーの醍醐味です。

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

オーストラリアは雨が少なく乾燥しているため、ブドウが病気になることも少ないいので必要最低限の農薬をしながらも、安定して高品質のブドウが収穫できると言われています。ハンターには150以上のワイナリーがあるので、「高品質なオーガニックワイン」という括りでワイナリー巡りをしてみるのも楽しいですよ。

オーガニックワイナリーの「クリンクルウッド」

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)は、ハンター・ヴァレーの中心街から車で20分ほど離れた、Broke fordwich Valleyという渓谷に囲まれた、オーガニックワイナリーです。

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

自然の生態系やエネルギーを取り入れ、更に宇宙との調和まで考えて土地や植物本来のポテンシャルを引き出す、というバイオダイナミック農法でワインをつくっています。クリンクルウッドでは2002年からワインをバイオダイナミック製法をスタートし、2007年にはバイオダイナミック・オーガニック認定を受けています。

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

ブドウの製造過程で農薬や化学肥料を一切使用せず、肥料には敷地内のコンポストの堆肥を使用。また、種まきや水やり、収穫などの工程を月の周期に合わせて行うなど、自然のサイクルに合わせ、大地に感謝しながら美味しいワインを生産しているそうです。

シャビー&シックな空間でテイスティング

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

今回はオーナーさんに好みを伝え、おすすめも聞きながら色々試飲しました。クリンクルウッドは渓谷に囲まれていることから、他のハンターのワイナリーよりも気候が涼しめ。特に白ワインはブドウに爽やかな酸味が加わり、フルーティですっきりした味わいです。

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

一般的にブレンドして使用されることが多いSEMILLON(セミヨン)ですが、ハンターでは単体で使用され、代名詞と言われるほどメジャーな品種です。軽やかなワインが多いハンターの中でも、キリッと酸味の引き立つフレッシュな印象。キンキンに冷えたセミヨンとオイスターなんてすごく合いそうですね。

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

オーク樽とステンレスタンク熟成のシャルドネは、他のハンターのシャルドネよりも、味わいに深みがあるような。甘み抑えめのドライなロゼも美味しかったです。今回はシャルドネとセミヨンをゲットしました。

プロヴァンス風の隠れ家ワイナリー

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

家族経営の小さなワイナリーながらも、プロヴァンス風の素敵な庭園や、シャビー&シックな可愛らしい建物の雰囲気など、どこを切り取っても絵になる、素敵なワイナリーでした。

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

今回は初訪問だったので、オーナーさんの話を聞きながら店内で試飲をしましたが、外のテラスでテイスティングすることもできます。テラスにはテーブルと椅子が出ているので、ブドウ畑を眺めながらのテイスティングも楽しそう。

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

この日は他にも回りたいワイナリーがあったので諦めたけれど、ここでのんびりするのも気持ちが良さそう。オーガニックチーズ3種が入ったチーズプラッター($25.00)もあったので、次回は外でテイスティングしてみようかな。

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

エチケットにプリントされている牛のマークも可愛いし、オリジナルキャラクターのグッズも購入できます。

シャビーな雰囲気のオーガニックワイナリー KRINKLEWOOD(クリンクルウッド)

ハンターバレーの中心地から車で20分ほどかかるけれど、美味しいワインと素敵な建物、フォトジェニックな風景などなど、訪れる価値のあるワイナリーです。

車を気にせずお酒が飲める、ワイナリーツアーもおすすめ⇧

KRINKLEWOOD BIODYNAMIC VINYARD

【公式】トリップアドバイザー
PLEASE SHARE THIS POST ♡

コメントする

15 − 1 =

CONTENTS