イカ墨の絶品パエリア「EL CANGREJO LOCO(エル・カングレホ・ロホ)」 | BARCELONA

イカ墨の絶品パエリア「EL CANGREJO LOCO(エル・カングレホ・ロホ)」 | BARCELONA

スペイン料理で真っ先に思い浮かぶのが「パエリア」。バルセロナ市街から程近いうビーチ「バルセロネータ」の脇にある、海を眺めながら絶品パエリアと魚介が楽しめるレストラン「EL CANGREJO LOCO(エル・カングレホ・ロホ)」に訪れました。

 



 

バルセロナにあるビーチ「バルセロネータ」

サグラダファミリアを始めガウディ建築が有名なバルセロナは、市街からアクセス抜群のビーチ「バルセロネータ」がある海の街でもあります。海水浴客だけでなく、SUPやスキューバダイビングなどを楽しむたくさんの人達で賑わっていました。

バルセロナ港はヨーロッパ有数のクルーズ船就航港でもあるそうで、海沿いにはホテルやカジノ、ショッピング・モールや水族館などのレジャー施設もかなり充実していました。バルセロナ・オリンピック時に作られたというヨットハーバー「PORT OLYMPIC(オリンピック港)」には、大小様々なヨットやボートが停泊しています。

因みに右奥に見える金色の魚のオブジェは、オリンピックを記念して建築家フランク・ゲーリーが作ったという「PEIX(FISH)」です。ゲーリーは以前ご紹介した「UTS BUSINESS SCHOOL」も設計した世界的にも有名な建築家です。

 

 

パエリアの有名店「EL CANGREJO LOCO(エル・カングレホ・ロコ)」

バルセロナ最終日のランチで訪れたのは、バルセロナ有数のシーフード・レストラン「El Cangrejo loco(エル・カングレホ・ロコ)」。ヨットハーバーとビーチに挟まれた埠頭にはレストランが軒を連ねていて、その突端にあります。

1992年バルセロナ・オリンピックの時にオープンしてから皇族やセレブが通う名店として有名で、数々の旅行雑誌にも紹介されている観光客にも人気のお店です。店名は「LOCO(狂った)」「CANGREJO(蟹)」という意味で、お店のロゴにも使われています。

店内に入るとガラスの向こうに地中海が広がっていて、店内どこからでも海を眺めながら食事を楽しむことができます。お店は2階建で客席もかなり広いですが、ランチの時間になると満席になりました。

因みに海が見える席は2階のみなので、予約の際は必ず2階席をリクエストしましょう。トイレに行った際に1階席を見ましたが、眺望が全く無い穴蔵のような席だったのでくれぐれもご注意ください。

 

 

「エル・カングレホ・ロコ」のメニュー

まずはキンキンに冷えたスパークリングのCava(カヴァ)で乾杯です。バルセロナは乾燥していて暑いこともあり、お店に入るとまずカヴァをオーダーしてしまいます。比較的リーズナブルなのに泡がきめ細かくて、とても美味しいです。

メニューはタパスを始め、魚料理や肉料理などバラエティに富んでいます。ここを訪れたら迷わず絶品パエリアとシーフードをいただきたいですね。

GRILLED SEAFOOD PLATTER(€62.00 / 2人分)

新鮮な海の幸をシンプルな味付けでグリルしたシーフードの盛り合わせは、濃厚な旨みとグリル特有の香ばしい風味が食欲をそそります。こちらのお皿で2人前、ロブスターや車海老、バルセロナの定番である「マテ貝」やムール貝などがお皿に溢れそうに盛られています。

HAKE TRUNK AT DONOSTI STYLE(€24.60)

ヨーロッパではメジャーな白身魚だという「メルルーサ」は、淡白な風味と柔らかい身が鱈に似ています。「DONOSTI(サンセバスチャン風)」というオリーブオイル、ニンニク、レモンのシンプルな味付けで、フワフワの身がソースによく絡んでとても美味しいです。

ARROZ NEGRO CON SEPIA(€18.70)2人前〜

今回のランチのメインは、お店の看板メニューでもあるイカ墨のパエリア。イカの出汁の旨みがギュッと詰まって濃厚なコクのある漆黒のご飯は、お代わりが止まらないほどの美味しさ。お約束のアイオリソース(ガーリックマヨ)と一緒に食べると、更にコクが増して別の味も楽しめます。

食後には一口デザートが付いていて、サービスでスペインの食後酒「ORUJO(オルホ)」をいただきました。目の覚めるような黄色い飲み物「オルホ」は、ワインの搾りかすを蒸留させたスペイン北部発祥のブランデーで、今回飲んだものは33種類のハーブに漬け込んで2年ほど醸造したものだそう。

アルコール度数は30度以上ありますが、ほんのりした甘さと爽やかな香りで飲みやすいです。飲み過ぎには注意ですが、この後の予定は飛行機に乗って移動だけなので、いい酔い覚ましになりそうです。

 

 

バルセロネータにあるオススメのレストラン

これまで「パエリア」と言うとシーフードをイメージしていましたが、元々はバレンシア地方発祥の郷土料理で、鶏肉やウサギ肉、豆が入ったものが本来のパエリアだそう。でもここのイカ墨のパエリアは「またあのパエリアが食べたい!」と今でもその味が忘れられないくらい美味しかったです。

バルセロナの街中で美味しいレストランはたくさんありますが、古い町並みや美しい建築の市街地とは全く違った雰囲気のビーチエリアで、地中海の絶景を眺めなら食べる絶品パエリア、本当にオススメです。

 

 




 

EL CANGREJO LOCO

 

Port Olímpic, 30, Moll de Gregal, 29, 08005 Barcelona, Spain
TEL:+34-93-221-05-33
OPENING HOURS:1:00pm – 0:00am


Related Posts

シドニーのbills(ビルズ)本店で「世界一の朝食」| DARLINGHURST

シドニーのbills(ビルズ)本店で「世界一の朝食」| DARLINGHURST

パンケーキ・ブームの火付け役と言われている「bills(ビルズ)」はオーストラリア・シドニ […]

マンリーまでの絶景トレッキング SPIT BRIDGE TO MANLY WALK(スピット・ブリッジ・トゥ・マンリー・ウォーク)

マンリーまでの絶景トレッキング SPIT BRIDGE TO MANLY WALK(スピット・ブリッジ・トゥ・マンリー・ウォーク)

今までトレッキングなんてほとんどしたことがありませんでしたが、シドニーに来てからよく歩いて […]



Leave a Comment

Your email is never published or shared.