アデレードのトゥクトゥクで街散策 ECOCADDY(エコ・キャディ)| ADELAIDE

Adelaide, EcoCaddy, アデレード, エコキャディ, アデレード観光

南オーストラリア州の州都「Adelaide(アデレード)」。徒歩でも回れる程小さな街ですが、景色や雰囲気をもっと気軽に楽しむなら、トゥクトゥクのような三輪自転車に乗って街を散策する「EcoCaddy(エコ・キャディ)」がオススメです。

*先日訪れた南オーストラリア州関連の情報(アデレードやカンガルー島など)を中心に、これからご紹介していきます。

CONTENTS

アデレード版トゥクトゥク「EcoCaddy(エコ・キャディ)」

南オーストラリア州の州都「Adelaide(アデレード)」は国際線が発着するシドニーからは飛行機でわずか2時間弱。オーストラリアでは5番目に大きな都市‥‥と言っても、シティ中心部のCBDは東西に約2.6km、南北に1.6kmととてもコンパクトです。

Adelaide, EcoCaddy,  アデレード, エコキャディ, アデレード観光

街周辺が公園やボタニックガーデンなどで囲われ、シティにいながらにして緑も感じることができます。グリッド状に規則正しく道路が交差しているので地理的にはわかりやすいけれど、端から端まで歩いて移動するのはちょっとしんどい。そんな時にオススメなのが今回私が利用した「EcoCaddy(エコ・キャディ)」です。

Adelaide, EcoCaddy,  アデレード, エコキャディ, アデレード観光

EcoCaddy(エコ・キャディ)」は2015年にスタートしたアデレードのツアー会社。タイのタクシー「トゥクトゥク」のような竹製の三輪自転車の後部座席に座りながら、アデレードの街を散策できます。

エコ・フレンドリーなスタートアップとしても注目されている企業で、自転車を使用したサービスで環境にもやさしいのはもちろん、炭素排出量の削減にも取り組んでいます。

Adelaide, EcoCaddy,  アデレード, エコキャディ, アデレード観光

私が参加したのは、市内中心部のメジャーなスポットを巡る「Adelaide City Sights and History」とストリートアートや公園をめぐる「Street Art Green Adventure Experience」をミックスしたもの。通常はCBD中心部にあるVictoria Square(ヴィクトリア・スクエア)で集合ですが、今回はホテルまで送迎してもらいました。

街に精通した地元ドライバーによるガイド

EcoCaddyのドライバーさん達は皆、ローカル出身。知識豊富なドライバーさん達によるリアルな情報がモットーです。今回私達を担当してくれた創業メンバーでもあるTinさんは、アデレード大学の建築学科卒。私も建築のバッググラウンドがあるということで、街にある様々な建物の歴史について丁寧に教えてくれました。

Adelaide, EcoCaddy,  アデレード, エコキャディ, アデレード観光

美術館や図書館、アデレード大学などがあるCulture Precinct(文化地域)と呼ばれるエリアからスタートし、クリケット競技場「Adelaide Oval(アデレード・オーヴァル)」を過ぎRiver Torrens / Karrawirra Parri(トレンス川)周辺を巡り、街や公園を縦横無尽に回遊しました。

街を散策して驚いたのがアデレードの街にあるストリートアートの多さ。街のいたる所の壁や塀に色鮮やかなウォールアートが描かれています。1つ1つ調べて訪れるのはとても大変なので、こうやって目の前まで連れて行ってくれて、しかも解説までしてくれるっていうのも嬉しいです

車の通れない道も自由自在

自転車なので気になる場所があったらすぐに停車できるのも嬉しいです。今回はトレンス川の橋の上で記念撮影したり、喉が渇いたのでカフェで休憩したり‥‥

Adelaide, EcoCaddy,  アデレード, エコキャディ, アデレード観光

公園に日本庭園「Adelaide Himeji Garden(姫路公園)」があると聞いたので、気になって途中下車してみたりしました。因みにアデレードと日本の姫路市は姉妹都市だそうですよ!全然知らなかったです。

自転車なので道路や自転車道、時には歩道も自由に行き来できて、小回りも効きます。碁盤の目状に道路が交差するアデレードですが、意外にも車が通れないほど細く入り組んだ路地や小径が点在しています。自分だけではどこの道を行けばいいのか迷ってしまうけれど、ガイドさんの運転する自転車ならスイスイと気持ちよく進んで行きます。

Adelaide, EcoCaddy,  アデレード, エコキャディ, アデレード観光

今回は気になるお店や場所、ウォールアートなど、EcoCaddyに乗りながらチェックして、その後に改めて訪れることができました。ザックリと街中を網羅できたので、意外に路地裏の雰囲気のいいお店が多いというのは嬉しい発見ですね。

自転車でのアデレード散策が気持ちいい!

私が訪れたのはアデレードが秋に差し掛かる3月。少し肌寒いけれど、風に吹かれながらの街ブラはすごく気持ちいい!路上のカフェや路地裏のパブも活気があって、グラスを傾けながら楽しんでる人を見ているだけでワクワクします。

Adelaide, EcoCaddy,  アデレード, エコキャディ, アデレード観光

今回、私達が参加したのは約2時間程のツアーでしたが、本当にあっという間の楽しさ。初めてのアデレード訪問でしたが、自転車に乗りながらローカルドライバーの丁寧なガイドで、街の全体像が掴めて本当にオススメですよ。

EcoCaddy

455-457 Pulteney Street, Adelaide, SA 5000
TEL:+61-8-7625-2888
*予約はwebやアプリからが便利です。

よかったらシェアしてね!

コメントする

CONTENTS
閉じる