シドニーの老舗ロースタリー MECCA COFFEE(メッカ・コーヒー)| CBD

シドニー・シティにたくさんあるカフェの中でも、コーヒーが美味しい「ロースタリー・カフェ」としてよく名前が挙がる「Mecca (メッカ)」。アレキサンドリアに本店がある評判のロースター「MECCA COFFEE(メッカ・コーヒー)」のCBD店をご紹介します。

CONTENTS

老舗ロースタリー「MECCA COFFEE(メッカ・コーヒー)」

2005年創業のロースタリー・カフェ「MECCA(メッカ)」は、今でこそたくさんのカフェがあるシドニー・シティの中でも老舗的な存在です。私が初めてシドニーに観光で訪れた際、オージーにおすすめのカフェとして紹介されたのがここでした。

場所はYork StとKing Stの交差点の近く。The Grace Hotelの1Fにあります。観光スポットのQVBやSTRAND ARCADE(ストランド・アーケード)などショッピング街からも近く、買い物ついでに立ち寄るにも便利なロケーションです。

Meccaの現在の本店は、焙煎所も併設しているアレキサンドリア店ですが、実は1号店はここCBD店。こぢんまりした店内はカウンターとスタンド席のみでとてもシンプル。カフェというよりはコーヒースタンドのような雰囲気です。

独自にセレクトしたこだわりのコーヒー豆

Meccaと言えば「こだわりのコーヒー豆を販売する焙煎所」でもあるので、もちろんオリジナルの豆も販売しています。

シングルオリジン(単一品種)から季節ごとのブレンドまで、ジオメトリック柄のカラフルなパッケージに色分けされています。このパッケージは、シドニーの様々なカフェで本当によく見かけます。

mecca coffee / メッカ・コーヒー
CAPPUCCINO($4.00)SOY FLAT WHITE($4.50)

今回オーダーしたフラットホワイトとカプチーノに使用されているのは、コロンビア&ブラジルのブレンド「HOUSE BLEND」。コーヒー自体の力強さがありつつも爽やかな酸味もあり、適度なコクと甘さもあるのでミルクとの相性も抜群です。

私たちがコーヒーを飲んでいる間も、通勤途中の人や買い物中帰りのマダムが、コーヒー豆を持ち帰っていました。グラインドしたコーヒーの香ばしい香りが店内に充満しています。その香りに釣られ、つい私もMaria Olimpiaをお持ち帰りしました。

ショッピング合間のコーヒー・ブレイクに

ペイストリー類も販売していますが、品数はそこまで多くありません。甘いスイーツを食べたりしっかりブランチしたり、ゆっくりのんびりしたいなら個人的には別のカフェの方がおすすめです。

歩道にテーブル席もあるので、着席してコーヒーを楽しむこともできますが。ただオフィス街の中、しかも目の前はかなり車の多いKing Stなので、あまり落ち着いた雰囲気はありませんが。

mecca coffee / メッカ・コーヒー

ただ席に座ってコーヒーを飲みながら、人の流れやシドニーの街の様子を眺めるのは楽しいし、さらに立地もいいので、サクッと美味しいコーヒーを飲んで休憩したい時におすすめです。

MECCA COFFEE

【公式】トリップアドバイザー
PLEASE SHARE THIS POST ♡

コメントする

2 × three =

CONTENTS