MENU
  • MAP
  • CONTACT
  • MAP
  • CONTACT

ケアンズ生まれの世界遺産クラフトビール HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS

ケアンズ生まれのクラフトビール醸造所 HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS

オーストラリア北東部に位置し、「グレートバリアリーフ」と「クイーンズランドの湿潤熱帯地域」という二つの世界遺産がある街「ケアンズ」。そんなケアンズで生まれた醸造所「HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー)」で、世界遺産を流れる清流で作られたクラフトビールを堪能しました。

CONTENTS

ケアンズ生まれの醸造所「HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー)」

ケアンズ生まれのクラフトビール醸造所 HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS

「Cairns(ケアンズ)」から車で約1時間のリゾート「Port Douglas(ポート・ダグラス)」は、グレートバリアリーフのもう一つの玄関口と言われてる場所。リーフなどへダイビングに向かうツアーボートなどの発着地になっているのが、街の西側沿岸にある「CRYSTALBROOK SUPERYACHT MARINA(クリスタルブルック・スーパーヨット・マリーナ)」です。

ケアンズ生まれのクラフトビール醸造所 HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS

今回訪れた「Hemingway’s Brewery FNQ(ヘミングウェイズ・ブルワリー・ファーノースクインーンズランド)」は、マリーナの桟橋にある、ケアンズ発祥のクラフトビール醸造所兼パブ。ここポートダグラスとケアンズの2箇所にブルワリーがあり、どちらも海沿いのロケーションなのが海の街・ケアンズっぽいです。

ケアンズ生まれのクラフトビール醸造所 HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS

ツアー会社やお土産物屋さん、レストランなどが並ぶマリーナ内で、巨大なステンレスタンクが並ぶ海沿いの広大なエリアに位置しています。海を見渡す桟橋沿いには、客席がずらりと並ぶパブスペースも併設されていて、客席は何と300席以上あるとか。満席になることはなかなかなさそうです。

ケアンズ生まれのクラフトビール醸造所 HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS

お店がオープンするのはランチタイムの12:00からなので、マリーナ沿いを散策がてら、昼間からビールが楽しめます。照りつける太陽とビールの相性は抜群ですが、ケアンズの日差しはシドニーや東京よりもかなり強烈。気温と日光に体力を奪われ、昼間から外でビールを飲むパワーは残念ながらなく、涼しくなってきた頃に仕切り直すことになりました。

世界遺産の熱帯雨林から生まれたクラフトビール

ケアンズ生まれのクラフトビール醸造所 HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS

クラフトビールのタップにあったのは、定番商品が8種類と季節限定商品が数種類。今までここのビールを飲んだことがなかったので、初めてのブルワリーに訪れたら必ずオーダーする「テイスティング・パドル」からスタートしました。

ケアンズ生まれのクラフトビール醸造所 HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS
120mlのビールが5種類楽しめるBeer Paddle($15.00)

定員さんがピックアップしたのは、右からLagerのTunnel 10、Tropical Aleの7th Heaven、PilsnerのThe Prospector、Pale AleのPitchfork Betty’s、そしてWCIPAのCoral Cayのおすすめ定番商品5種類。全てABA(Australian International Beer Award)でメダルを獲得している、人気と実力を兼ね備えたビールです。

店名のFNQ(ファー・ノース・クイーンズランド )は「クイーンズランド州の極北」という意味。ホップや麦芽など、できる限りクイーンズランドや地元産の素材にこだわってビールを製造しています。特に注目したいのは、世界遺産のモスマン渓谷を流れる清流の水を使っているということ。世界遺産の熱帯雨林から湧き出た水を飲み干す‥‥なんて、ここに来ないと味わえない体験です。

ケアンズ生まれのクラフトビール醸造所 HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS
世界遺産の熱帯雨林を流れる水で作ったクラフトビール

日が沈みかけているものの、まだまだ暑さの残る夕方のポートダグラスなので、海風に当たりながら飲む冷たいビールは最高です。「海上がりにリフレッシュするため、気軽に飲めるビールが欲しい」というコンセプトのせいか、海から上がって疲れた体と心に染み渡るような、爽やかでスッキリとした味わいのビールが多い気がします。

ケアンズ生まれのクラフトビール醸造所 HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS
Cobb Salad($26.00)とグルテンフリー&ヴィーガンチーズのMargherita Pizza($23.00)

ビールに合うフードメニューも充実しています。今回オーダーしたのは、コブサラダとピザ。普通のパブでありながらも、グルテンフリーとヴィーガンチーズという選択肢があるピザがあるところもいいですね。かなりボリュームもあって、味も美味しかったですよ。

夕日を浴びながらマリーナで乾杯

ケアンズ生まれのクラフトビール醸造所 HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS

シドニーにはマリックビルなどオーストラリア有数のブルワリーが軒を連ねているので、正直それと比べてしまうと、ビールについては特筆すべきものはなかったかな感は否めません。ただブルワリーはロケーションについては、唯一無二の素晴らしさがあります。

ケアンズ生まれのクラフトビール醸造所 HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS
ブルワリーから眺める夕日は最高

訪れた時間帯が夕方だったので、辺りが徐々に暗くなってくると共に、空がイエローやオレンジ、ピンクからパープルなど、カラフルなグラデーションで溢れてきて、まさに色の洪水状態。この絶景を眺めるためにも、日没前の訪問が個人的にはおすすめです。

ケアンズ生まれのクラフトビール醸造所 HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS

ハーバーサイドに座ってこんな素敵な景色を眺めながら、美味しいものを食べて1日を終えられるなんて、本当に最高のホリデーでした。

ケアンズ生まれのクラフトビール醸造所 HEMINGWAY’S BREWERY(ヘミングウェイズ・ブルワリー) / PORT DOUGLAS

観光客もいるにはいるけれど、ローカルな人々のワイワイした空気感と、それと相反するようにゆっくり静かな時が流れる海。ケアンズから少し離れているがゆえに、落ち着いた田舎感を感じられるのもいい感じです。クイーンズランド特有のトロピカルな空気感と、ポートダグラス独特ののんびりした雰囲気を十二分に満喫できるブルワリーでした。

HEMINGWAYS BREWERY FNQ

Crystalbrook Superyacht Marina, 44 Wharf St, Port Douglas QLD 4877, Australia
TEL:+61-4-8217-3337
OPENING HOURS:MON – SUN 12:00pm – 9:00pm

PLEASE SHARE THIS POST ♡

コメントする

five + 17 =

CONTENTS