高級食材グロサリー GOURMET LIFE(グルメ・ライフ) | DARLING POINT(ダーリング・ポイント)

高級食材グロサリー GOURMET LIFE(グルメ・ライフ) | DARLING POINT(ダーリング・ポイント)

車でNEW SOUTHE HEAD ROADを通るたびに気になっていたオシャレな高級グロサリー、GOURMET LIFE(グルメライフ)に行って来ました。

 

■GOURMET LIFEの場所

シティから東へRUSHCUTTERS BAY(ラッシュカッターズ・ベイ)を過ぎるとすぐ左手、EDGECLIFF(エッジクリフ)に向かう坂を登る前にいつもでかでかと『GOURMET LIFE 150m』と看板が出ています。

お店の正面にもお約束のチョークアートの看板が。今の一押しはアスパラガスみたいです。季節によってトリュフやキャビアなど色々変わります。

 

 

■GOURMET LIFEとは…

トリュフやキャビアを扱う高級グロサリーです。オーナーが世界中を旅してフランス、イタリア、スペインなどヨーロッパのものをメインに取り寄せた商品を取り扱っています。(なんと国内最大のキャビアのコレクションがあるとか)各レストランの有名シェフもここで食材を調達しに来るみたいですよ。

 

 

■GOURMET LIFEの品揃え

お店の中も素敵です。ただのグロサリーなんですが陳列もレイアウトもキレイですし、食材も1つ1つのパッケージがいいと気分が上がりますよね。

 

■AL’OLIVIER

こちらはフランスの老舗、『AL’OLIVIER』のフルーツビネガーやソース。AIR FRANCEのファースト、ビジネスクラスでも使用されているそう。パッケージもカワイイし美味しそう♡

 

■GEOFOODS

こちらはトリュフ産地としても有名なウンブリアの『GEOFOODS』のトリュフ関連商品です。私の家ではトリュフ塩はお肉や野菜などにヘビーローテーションなんですが、トリュフオイルはまだ試したことがありません。トリュフバターもあって、マッシュポテトを作る時に入れると美味しそう!

 

■SAL DE IBIZA

『SAL DE IBIZA』はその名の通り、スペイン・イビザ島で作られた塩です。地中海一美しいと言われているイビザ島を彷彿とさせるターコイズブルーのパッケージがとてもフォトジェニックです。『GRAIN SALT LIPSTICK』という商品があったので「塩のリップスティック?!」と思ったら、口紅型に入った塩でした;

今週の一押し、WILD FRENCH ASPARAGUS。とてもキレイなペールグリーンです。

 

■XO TEA

オーストラリアのPERTH発祥のXO TEAもあります。XOというとXO醤やウィスキーを想像してしまいますが、レストランやカフェでもしようされている美味しい紅茶メーカー。美しいパッケージもそうですがユニークなブレンドでも有名で、個人的にはSENCHA, LEMONGRASS, GINGER&GOJIBERRYやORGANIC GREEN TEA WITH MINT&STRAWBERRYが気になりました。DAVID JONESでも扱われています。

 

トリュフやキャビアはもちろん、チーズ、オイル、塩、スパイス、トマトソースなどなど一つ一つ確認してたらいくら時間があっても足りないくらい充実した品揃えです。天気の良い週末は、美味しいワインとここで買った食材でちょっと贅沢なピクニックをしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

GROUMET LIFE
52-60 New South Head Rd, Edgecliff NSW 2027
Tel:(02) 9363 0775
*8:00am – 5:00pm (SUNのみ10:00am〜)


Related Posts

南半球最大のライトアップ VIVID SYDNEY 2018(ヴィヴィッド・シドニー)

南半球最大のライトアップ VIVID SYDNEY 2018(ヴィヴィッド・シドニー)

今年も行って来ました、VIVID SYDNEY 2018。毎年5月末~6月中旬まで約3週間 […]

シドニーのフォトジェニックなCARRIAGEWORKS FARMERS MARKET(キャリッジワークス・ファーマーズ・マーケット) | REDFERN(レッドファーン)

シドニーのフォトジェニックなCARRIAGEWORKS FARMERS MARKET(キャリッジワークス・ファーマーズ・マーケット) | REDFERN(レッドファーン)

毎週末シドニー各地で開催されているファーマーズ・マーケット。実際に農家や生産者の方と顔を合 […]



Leave a Comment

Your email is never published or shared.