クールなインテリアのおしゃれカフェ CLEAN TREATS FACTORY | ALEXANDRIA

クールなインテリアのおしゃれカフェ CLEAN TREATS FACTORY | ALEXANDRIA

シドニー空港から近いこともあって、空港帰りに立ち寄ることが多いアレキサンドリア地区。シドニーっ子のインスタグラムにもよく登場するヘルシーなおしゃれカフェ「CLEAN TREATS FACTORY(クリーン・トリーツ・ファクトリー)」で、友人を空港にピックアップした後に朝食を食べて来ました。

 

 

CLEAN TREATS FACTORY(クリーン・トリーツ・ファクトリー)

CLEAN TREATS FACTORYがあるのは、シドニー・シティ南部にある元々工場や倉庫が立ち並ぶALEXANDRIAというエリア。現在では工場跡地がリノベートされ、スタートアップ企業やシェア・オフィス、家具やブランドのアウトレット、カフェなどが点在しています。併せて再開発も行われているので、新しいマンションが絶賛工事中です。

CLEAN TREATS FACTORYはカフェなどがあるエリアからは少し離れた、まさに工場や倉庫に囲まれたエリアにあります。道路には近隣で働いている人達の車がびっしり停まっていて、駐車スペースを探すのにかなり時間が掛かってしまいました。

健康的なライフスタイルとバランスの良い食事を心がけていたという創業者のCharlieさん。彼女が作った「グルテン」「乳製品」「精製された砂糖」フリーのブリス・ボール「#charlieballs」がカフェで人気になったのをきっかけに、昨年オープンしたばかりのヴィーガン・フレンドリーでオーガニックに特化したカフェです。

 

 

クールだけどシャビーシックで温かみのあるインテリア

元々倉庫だった場所をカフェ、事務所、オリジナル食品の倉庫スペース、またヨガスタジオとしても使用しているので、中はかなりの広さです。土曜日はかなり混み合うそうですが、平日の朝早かったのでとても空いていました。

白いテーブルに黒い椅子などモノトーンのインテリア、壁に掛けられたモノクロ写真と徹底してクールな印象ですが、白系で統一されたファブリックをふんだんに使っていたり、鉢植えなどのグリーンが無造作にたくさん置かれているのでどこかやさしく居心地が良い空間です。どこを写真にとってもとにかくオシャレなので、インスタ映えするカフェとして人気なのもわかります。

 

 

ヴィーガンでオーガニックに特化したメニュー

メニューにはGLUTEN FREEVEGANなどの細かい記載が書かれています。私はいつもGFDFVなどの記号を見てからメニューを選んでいるので選択肢が限られますが、さすがヴィーガン・フレンドリーだけあってメニューの種類が豊富で迷ってしまいます。今回は全てグルテンフリー、乳製品フリーでヴィーガンのメニューをオーダーしました。

 

GOLDEN TOFU SCRAMBLE$17.90GFDFVメニュー

こちらは豆腐スクランブルは細かく刻んだ豆腐やキヌア、ほうれん草やマッシュルームをゴマドレッシングで和えたものですが、今まで食べたことがないような独特のスパイシーな味わいでした。胡椒系の辛さが結構強めでしたが、美味しかったです。ただ朝だったのでもう少しやさしい味のものにすれば良かったかもしれないです。

BREKKIE BOWL$15.90GFDFVメニュー

ローストしたカボチャやひよこ豆とカラフルなビーツのベジタブル・ヌードルをタヒニ・ドレッシングでいただくサラダ・ボウルです。カラフルで見た目も美しいですが、見た目以上に食べ応えがあり食べても食べても無くなりません。ベジタブル・ヌードルはビーツの固さそのままでかなり硬めなので、ちょっと食べにくかったです。

 

CHICKPEA OMLETTE$15.90GFDFVメニュー

ひよこ豆ベースのオムレツです。ひよこ豆の甘さとフワフワのオムレツが美味しいですが、豆ベースでかなり食べ応えありなので、食べ終わる頃にははち切れそうなほどお腹いっぱいでした。今回オーダーした中で唯一の温かいメニューだったのもあって、一番のヒットはコレかなという感じです。

本当はピンクやイエロー、ブルーなどカラフルなラテが人気らしいですが、食事で冒険したので今日は普通のCAPUCCINOとSOY FLAT WIHTEをチョイスしました。

入り口レジ脇のショー・ケースの中にも、美味しそうなお菓子がたくさんあります。このお店発足のきっかけになったブリス・ボールも良いですが、チョコレートやローケーキも美味しそうです。次回はデザートとカラフルなラテでインスタ映えでも狙おうかな。

この日は外は暖かいのに倉庫だからか室内はかなり肌寒く、暖房の脇に座らせてもらったにもかかわらずとっても寒かったです。最後までコートを脱がずにご飯を食べました。見渡す限りどうやらここには空調がなさそうだし、夏はかなり暑くなりそうですね。

 

建物の性質上大きな窓もなく店内も薄暗かったので、旦那さんの印象は「寒々しいお店」だそう。確かに薄暗い店内でiPhoneで撮影した写真は、我ながら見るに耐えないです。店内のインテリアはとても素敵だったので、次回は暖かい日にちゃんとカメラを持って行ってデザートを食べに出直そうと思います。

 

 

CLEAN TREATS FACTORY
23/25 Doody St, Alexandria NSW 2015
TEL:0408 964 961
*MON – FRI:7:30am – 3:30pm
SAT:8:00am -3:30pm


Related Posts

『世界一の朝食』で有名なBILLS本店でブランチ | DARLINGHURST

『世界一の朝食』で有名なBILLS本店でブランチ | DARLINGHURST

パンケーキ・ブームの火付け役とも言われている日本でも人気の「BILLS(ビルズ)」はシドニ […]

チャイナタウンでお粥の朝食 SUPERBOWL CHINESE RESTAURANT(スーパーボウル) | HAYMARKET(ヘイマーケット)

チャイナタウンでお粥の朝食 SUPERBOWL CHINESE RESTAURANT(スーパーボウル) | HAYMARKET(ヘイマーケット)

シドニーは美味しいカフェがたくさんあるので、週末の朝は何処でブランチをしようか考えるのも楽 […]



Leave a Comment

Your email is never published or shared.