キッチン用品のアウトレット VICTORIA’S BASEMENT(ヴィクトリアズ・ベイスメント) | QVB

キッチン用品のアウトレット VICTORIA’S BASEMENT(ヴィクトリアズ・ベイスメント) | QVB

VICTORIA’S BASEMENT(ヴィクトリアズ・ベイスメント)はシドニーに5店舗を構える
キッチン用品専門のアウトレットです。
シティの中心TOWN HALLにあるQVBの地下2Fにあります。
VICTORIA’S BASEMENTの1店舗目はこのQVB内の小さい店舗から始まったそう。

 

 

■シドニーの合羽橋

とにかくいつも何かしらSALEをしています。
訪れる時期によってSALEしているものも異なりますが、
物によっては50〜70%OFFなんてざらにあります。

ちょうど私がシドニーに来た時には80%OFF SALE(ものすごい割引率!!)をしていたので、
食器のセット、カトラリー、キッチン用品などを購入しました。

店内は残念ながらオシャレな雰囲気…とは程遠い、雑多な感じ。
まさに『シドニーの合羽橋』と言えるくらい様々な商品が所狭しと並んでいます。


インテリアやお店のレイアウトでテンションが上がる感じではありませんが、
品揃えや金額には違った意味でテンションが上がります。

 

 

■お馴染みのブランド

日本ではお馴染みのGLOBAL(具良治)の包丁やTEFALの鍋、CUISINARTのキッチン家電などが沢山並んでいます。

TEFALの鍋については日本ではメジャーな『把手が取れるタイプ』は無いみたいです。
使っている鍋が傷んで来たので、ちょうど買い足したかったのに残念;;
これって収納が少ない日本の住宅事情と関係あるんでしょうか?!
こっちだと収納場所に気を使わないから必要ないみたいな。

RIEDELのワイングラス…こちらも買い足そうかどうしようか迷いましたが、
これに関しては日本で買うのと同じくらいの金額でした。
うーん…また今度にします。

 

 

■オーストラリアならではの品揃え

イギリス人スターシェフのJAMIE OLIVER監修のシリーズもあり、
TEFALとのコラボ鍋やオリジナルブランドのものなどもあります。
こちらはオリジナルのアカシア・カッティングボード。

こちらもイギリス人シェフ、GORDON RAMSAY監修のROYAL DOULTONの食器類。
日常使いできそうなシンプルな食器で色使いもキレイです。

この2人はここオーストラリアでも人気で、TVでは料理番組がよく流れています。

ROYAL DOULTONのPACIFICシリーズ。
PACIFICと言うだけあって、太平洋にインスピレーションを感じたブルーを基調に
ドットやストライプ、ブラシなどの爽やかなラインナップです。
思わず買いそうになりましたが、シドニーはこれから冬なんですよね。
南半球って季節感が真逆なので、トレンドとかこれからどうやって意識していこうかな。

 

 

■おもしろキッチングッズ

日本には無いものや、日本では絶対に必要ないものなどがあって
見ているだけでも結構楽しいです。

レモンに突き刺して使うスプレーとポーチドエッグメーカー。
レモンに刺して絞るものは見たことがありますが、スプレーっていうのは面白いです。
ポーチドエッグって沸騰したお湯にお酢を入れたりして、確かに作るのって面倒臭いんですよね。
シドニーの朝食ではよくトーストにポーチドエッグが乗ったものが出されるので、
すごくニーズがあるんじゃないでしょうか。

こちらはFOOD HUGGERSというアボカド・キーパーです。
アボカドを半分だけ使う時、種を取ってしまってラップに包んで冷蔵庫…
っていうことが多いんですが、本当は種付きの方が傷みにくいんですよね。
これは種を付けたまま密閉して保存することができます!
買おうか迷いつつも、半分だけ残すことってそんなに多くないので断念。
でも面白いですよね。

シドニーに売っているヨーグルトはGREEK YOGHURT(ギリシャヨーグルト)がとても多いのですが、
そのギリシャヨーグルトを作るためのキットも売っていました。
ただ普通のヨーグルトをコーヒーフィルターなどで水切りすれば簡単にできるので、これは使わなくてもいいかな。

オーストラリアならではのピクニックセットもあります。

 

 

■お土産や掘り出し物探しに…

私自身も海外旅行に行った際にいつも買って帰るのが、その土地土地にあるキッチングッズ。
キッチングッズって機能的なものからちょっと無駄に感じるものなど、
自分では買わないけれどもらって嬉しいものってありますよね。
自分で使うものももちろんですが、お土産探しに一度訪れてみてはいかがですか?

<この記事は旅行マガジンtripnoteにも掲載しているので、是非チェックして見てください!>

 

 

VICTORIA’S BASEMENT
455 George St, Sydney, NSW 2000
Tel:(02) 9261 2674
*9:00am – 6:00pm(-8:00PM THU / 10:00am- SUN)


Related Posts

2年に1度の現代美術展 BIENNALE OF SYDNEY(ビエンナーレ・オブ・シドニー)

2年に1度の現代美術展 BIENNALE OF SYDNEY(ビエンナーレ・オブ・シドニー)

イタリアのヴェネツィアで始まったBIENNALE(ビエンナーレ/2年に1度という意)は、文 […]

KIRRIBILLI WHARF脇のカフェ CELSIUS COFFEE(セルシアス・コーヒー)| KIRRIBILLI(キリビリ)

KIRRIBILLI WHARF脇のカフェ CELSIUS COFFEE(セルシアス・コーヒー)| KIRRIBILLI(キリビリ)

ちょうど1年ほど前にもBLOGでご紹介した私のお気に入りカフェCELSIUS COFFEE […]



Leave a Comment

Your email is never published or shared.