オーストラリア生まれのインテリアショップ FREEDOM(フリーダム) | MOORE PARK(ムーア・パーク)

オーストラリア生まれのインテリアショップ FREEDOM(フリーダム) | MOORE PARK(ムーア・パーク)

オーストラリアに移住して0から生活をスタートさせたので、こちらで使用するものは全て文字通り0から揃え直しました。
家具や生活雑貨を揃えるに当たって色々な選択肢があると思います。
自分好みのオシャレで素敵なインテリアにしたいのはもちろんですが、コストと質のバランスが重要ですよね。
今回はそのコストと質のバランスが良い『FREEDOM』のインテリアをご紹介します。






■FREEDOM FURNITURE

FREEDOMはオーストラリアに全土に49店舗、ニュージーランドに12店舗あるこちらでは超メジャーなファニチャー・ショップです。
モダンでハイセンス、ハイクオリティな家具や家庭用品が購入できます。


季節ごとに変わるコーディネイトも素敵で、
クッションなどのファブリックや雑貨とのコーディネイトも一緒に提案さえれているので
色々イメージをしながら楽しくお買い物ができます。


もちろん安く揃えるのであればIKEA、KMART、TARGETなどが狙い目ですし、
高品質の家具を揃えるのであればKING LIVING、NICK SCALLIなどが良いかもしれません。
FREEDOMはちょうどその中間くらいの位置かな。
決して激安という訳ではありませんが、適度にオシャレで見栄えが良く、適度にリーズナブルです。

 

 

■SUPA CENTA(スーパー・センター)

シティ近郊ではMOORE PARKの脇の『SUPA CENTA』の中に入っています。

この辺りは再開発の真っ最中。沢山のモダンなアパートメントが建設中です。


このSUPA CENTA、名前はかなりダサめですが、
家具、電化製品、ベッド&マットレス、照明、床板、カーペットやアウトドア用品など
生活に密着したお店が50店舗も入っている巨大ショッピングセンター。


うちも家具を始め、冷蔵庫やテレビなどの家電などは全てここで揃えたくらい、ここに行けば大抵のものは揃っちゃいます。

 

 

■SUPA CENTAの品揃え

1つ1つの店舗が広めなので、店内はかなり広めです。
中に入っているお店をちょっとだけご紹介します。

ここは激安電気屋さんのBING LEE。
品揃えはあまり多くないのですが、安いです。また、「他のお店でいくらだったよ」と言うとお値引きしてくれます。
うちはここでTVを買いました。
電気屋さんは他にもメジャーどころのHARVEY NORMANやJB HI-FIも入っていますよ。

SHACKはマンゴー・ウッドの家具などを中心にアジアの香りがするラインナップです。
オリジナリティがあるテキスタイルを揃えているので、ここでクッションを購入しました。

OZ DESIGNは店内に置いてある商品は決して安くはないんですが、
そこはかとなく高級感に乏しい雑然とした感じを受けます。
やっぱりレイアウトとかコーディネイトってすごく重要。

キッチン用品のアウトレット、ROBINS KITCHEN(ロビンズ・キッチン)もあります。

北欧家具のICON BY DESIGN。スカンジナビアン・デザイナーの家具が手に入ります。
ちょっとうちの家具とイメージが違うかな。

超オーストラリアっぽいバーベキュー・グリル屋さん『BARBECUES GALORE』。
バーベキューグリルだけではなく、ガーデンファニチャーや、パラソルなんかも売っています。
バーベキュー用品にこれだけのスペースを割くのって、それだけニーズがあるってことですよね。

 

 

■FREEDOMの店内へ

いよいよFREEDOMに到着です。売り場面積も相当大きいです。


FREEDOMには『MY FREEDOM』と言うメンバーシップ制度があります。
$99でメンバーに入ると2年間は全ての商品が15%OFFになり、
しかも毎年1回誕生日の月に$50のフリークーポンがもらえると言うもの。
$50のクーポンが2回ということは、元が取れてしまう訳です。
(正確にいうとFREEDOMまでのガソリン代とかかっちゃいますけど……)

うちは以前ダイニングチェアを買い物した際に旦那さんがMY FREEDOMに入ったので、
今回は彼の誕生日クーポンを使いにお買い物に来ました。

家具屋さんなのでソファ、テーブル、チェア、ベッドはもちろん、他にもあらゆるものが揃います。

こちらはオーダーメイドのキッチンコーナー。専門のコンサルタントの方も常駐しています。

こちらは照明コーナー。

フィラメントが見えているこのタイプの電球、めちゃめちゃ人気あります。
インダストリアル系のカフェやショップなどでよく使われていて、スーパーでも売っています。
時代に逆行していますが、この剥き出しのフィラメントがとてもキレイで、しかも不思議と温かさを感じます。

他にもアーティフィシャル・フラワーや…

キッチン用品や食器なども置いてあります。
食器に関してはあまりコスパは良くないです。別にここのものじゃなくてもいいかな。

ランドリー・バスケットだけでこのラインナップ。
オーストラリアは木や藁・竹細工などは輸入品は税関などの手間もあって基本的に全て高めです。

オーストラリアに来てから、こんな爽やかなコースタルなインテリアに惹かれます。
日本では全然そんなことがなかったから不思議です。やっぱりオーストラリアの空気感がそうさせるんでしょうか。

この雰囲気、素敵です。下にあるカッパー(銅)の打ち出しトレーがかなり気になりました。
ソファーの上などにテーブル代わりに置くのが良さそう!
ただお値段$200以上したので、今回は諦めました;

ゴールド・ベースのインテリア、めちゃくちゃ好みです。
このクッションは毎回来るたびに買おうかどうしよう迷っている物。そろそろ買っちゃおうかな。
今日は悩んだ末、このリーフ型のトレイ($49.95)を購入しました。

家具のショッピングセンターいうだけあって、広大な駐車場は完備しています。
シティからはMOORE PARK方面へ向かうバスが何本も出ていますよ。
かなり広いので歩いて回ると結構疲れますが、家具屋さん巡りって楽しいですよね♡

 

 

FREEDOM
The Homemakers SupaCenta
Cn Todman Ave & Sth Dowling St, Kensington, NSW 2033
Tel:(02) 9313 8211


Related Posts

南半球最大のライトアップ VIVID SYDNEY 2018(ヴィヴィッド・シドニー)

南半球最大のライトアップ VIVID SYDNEY 2018(ヴィヴィッド・シドニー)

今年も行って来ました、VIVID SYDNEY 2018。毎年5月末~6月中旬まで約3週間 […]

2年に1度の現代美術展 BIENNALE OF SYDNEY(ビエンナーレ・オブ・シドニー)

2年に1度の現代美術展 BIENNALE OF SYDNEY(ビエンナーレ・オブ・シドニー)

イタリアのヴェネツィアで始まったBIENNALE(ビエンナーレ/2年に1度という意)は、文 […]



Leave a Comment

Your email is never published or shared.