KIRRIBILLI WHARF脇のカフェ CELSIUS COFFEE(セルシアス・コーヒー)| KIRRIBILLI(キリビリ)

KIRRIBILLI WHARF脇のカフェ CELSIUS COFFEE(セルシアス・コーヒー)| KIRRIBILLI(キリビリ)

ちょうど1年ほど前にもBLOGでご紹介した私のお気に入りカフェCELSIUS COFFEE(セルシアス・コーヒー)。サーキュラー・キーからフェリーで向かうというアクセス方法と、海の上に建っているシャビーでラスティックな木造の小屋感が何ともたまらないかわいいカフェです。友人が来たら一度は連れて行きたいお店であるCELSIUS COFFEEに、日本から来た親友を連れて行って来ました。

 

 

CELSIUS COFFEE CO.(セルシアス・コーヒー CO.)

カフェのあるKIRRIBILLI WHARFまではCIRCULAR QUAYからフェリーに乗って5分程度。ちょうど対岸の住宅街にある小さなフェリー乗り場にある小さなカフェがCELSIUS COFFEE CO.です。親友にお気に入りのカフェを紹介するために訪れましたが、前回訪れたのがちょうど1年前だったのでかなり久しぶりの訪問になりました。

フェリーに乗っている時から気付いていましたが、やけにカメラを持った観光客らしき人達が多いなという印象。そしてその人達もKIRRIBILLI WHARFで一斉に降りて行きます。皆、お目当はCELCIUS COFFEEだったみたいです。

フェリーを降りてまずビックリしたのが、カフェの前に人だかりができていること。混んでいて並んだことはありますが、住宅街に抜ける階段にまで人が並んでいます。混雑するお昼前後を避けて、朝食後、ランチ前という中途半端な時間に敢えて訪れたんですが、これはかなり待ちそうです。海が見える席が良かったので、店員さんには一応「店内の席に座りたい」旨を伝え、メニューを見ながら待ちました。

30分以上待ってやっと店内に通されましたが、ここでもちょっとビックリ。私も友人を連れて行ったので観光客には違いありませんが、CELSIUS COFFEEにこんなに観光客らしき人達が居るのを見たのは初めてです。インスタでも人気ですし、きっと何かで紹介されたんでしょうね。皆、色んな角度からお料理や窓際の絶景をバックに写真を撮りまくっていました。(そういう私も料理写真は撮りまくったんですけど)

 

 

■フォトジェニックなメニュー達

CELSIUS COFFEEと言えば見た目も美しく、さらに美味しくてボリューム満点のお食事です。席を待っている間にどれを食べようかメニューを見ながらずっと考えていました。

まだ1年前には私のアレルギーがわかっていなかったので気付きませんでしたが、こちらのメニューはどれにも「パン」「卵」「乳製品」のどれかが含めれているので、私が食べられそうなものが極端に少なかったです。グルテン・フリーのものがほとんどないのはシドニーのカフェでは珍しいかも。

ベジタリアン・メニューで更にグルテン・フリーなものはCOCONUT MILK CHIA PUDDING & GRANOLA辺りしかありませんでしたが、朝食にシリアルを食べてしまったので違うものをオーダーしました。

SUPER GREENS BREAKFAST – SAUTEED KALE, ASPARAGUS, LIME AVOCADO PUREE, POACHED EGGS, SEEDS AND NUTS ON SOURDOUGH($18.00)ベジタリアン・メニュー

本当はサワー・ドゥをグルテン・フリー・ブレッド($2.00)に変更しようと思っていたんですが、残念ながら品切れ。

ポーチド・エッグは旦那さんにあげられるし、サワードゥ・ブレッドは気持ちグルテン含有量が少ないし、野菜がたくさん入って美味しそうということでこちらのプレートをオーダーしました。ソテーしたケールとアスパラガスが香ばしくて、爽やかなライムの入ったアボカドのピューレのコンビネーションが美味しかったです。

EGGS BY THE WHARF – HOUSE BALSAMIC GLAZED EGGS, SAUTEED RED ONIONS, BACON, TOMATO, ROCKET, RELISH AND CHILLI ON SOURDOUGH($17.00)

こちらはサワードゥの上にベーコンや玉ねぎ、トマトなどがバルサミコ風味に卵と一緒にのっているもの。肉厚なベーコンが入っているオージー・ブレックファストを想像してオーダーしたそうですが、ちょっとイメージとは違ったみたいです。でも味は美味しかったそうですよ。

THE BENEDICT –  BRAISED LAMB, JAPANESE YUZU HOLLANDAISE, LAW ALMOND DUCCA, POACHED EGG ON SOURDOUGH($19.50)

以前私がinstagramにUPした写真を見て友人がオーダーしたのがこちら。想像以上にラムの量が多くて、しかもそのラムが若干固くてパサパサ気味でした。以前食べたものの方がジューシーで美味しかった気がしないでもありません。因みにこちらがそのインスタです。写真で見てもこっちの方が美味しそうですね。

 

午前中から動けないくらいたくさん食べてしまったので、帰りはフェリーには乗らずMILSONS POINT駅までのんびりお散歩しながら電車に乗りました。先日MANLY BEACHに行った時も感じましたが観光地化され過ぎているのか、ちょっと人が多過ぎて「のんびりカフェでブランチ」という雰囲気ではありませんでした。『友人が来たら連れて行きたいリスト』からは暫く外しておこうかなと思った久しぶりの訪問でした。

 

 

 

CELSIUS COFFEE CO.
Kirribilli Wharf, 1/2 Holbrook Ave, Kirribilli NSW 2061
Tel:0431 344 991
*MON – FRI:7:30am – 2:30pm
SAT – SUN:8:00am – 3:00pm


Related Posts

オーストラリアの大自然でグランピング BUBBLETENT AUSTRALIA(バブルテント・オーストラリア)| CAPERTEE VALLEY(カペティ・バレー)

オーストラリアの大自然でグランピング BUBBLETENT AUSTRALIA(バブルテント・オーストラリア)| CAPERTEE VALLEY(カペティ・バレー)

バブルテントとはフレームが無い透明なツルッとしたバブル(泡)のように丸いテントのことで、ヨ […]

2年に1度の現代美術展 BIENNALE OF SYDNEY(ビエンナーレ・オブ・シドニー)

2年に1度の現代美術展 BIENNALE OF SYDNEY(ビエンナーレ・オブ・シドニー)

イタリアのヴェネツィアで始まったBIENNALE(ビエンナーレ/2年に1度という意)は、文 […]



2 thoughts on “KIRRIBILLI WHARF脇のカフェ CELSIUS COFFEE(セルシアス・コーヒー)| KIRRIBILLI(キリビリ)”

  • あら、そうだったんですね。
    最近はインスタとかみていくでしょうね。忙しくて料理もバタバタでしょうね。

    素敵だなと思っていましたので、私もなんか残念です(笑)
    私もここ数年観光客として訪れていますが、あまりにも観光客多いの苦手でですね^^;;
    夏が終わるまではまだ人がいっぱいいそうな、、、
    個人的には5月には少し空いていることを祈ってます(笑)

    ヴィーガンのお店で紹介されました友人の方も素敵な方ですね!!
    Mayumi様のブログ拝見するだけでとても優雅な気分になります!

    • あまりネガティブなことを書くのもどうかな…とは思ったんですが、
      在住者が語る現時点の最新情報ということでアップさせて頂きました。
      たまたまその時にそうだったのかも知れませんが、
      お気に入りのカフェだったのでちょっと残念でした。

      セント・メアリー大聖堂脇の飲茶はveganレストランということを抜きにしても
      かなり美味しいのでオススメですよ。
      「優雅な気分」だなんてありがとうございます。全然裏では優雅ではないんですけどね;
      あ、でもblogで紹介した親友は、私が言うのもなんですが本当に素敵な人ですよ(^_^)

      シドニーは段々涼しくなって来たので、5月にいらした際は風邪を引かないように気をつけてくださいね。

Leave a Comment

Your email is never published or shared.